2014/06/12

タグホイヤー カレラ 1887


タグホイヤーの腕時計である「カレラ 1887」。実はこの腕時計、2018年の秋に惜しまれながら生産終了してしまったモデルです。レーシングからインスピレーションを受けて誕生した腕時計でスポーティーなデザインが特徴です。アントラサイトの文字盤がとてもおしゃれで人気が出ていたのですが、生産終了以降も人気は衰えず今は中古で入手することが可能のようです。箱つきのものもまだまだネットで取り扱っているショップがあります。

タグホイヤーのカレラ1887の人気の高さについて詳しく調べてみると、レーシングモデルの時計が好きな人にはマッチすることが多いようです。また、視認性のよさはもちろんエレガントさとスタイリッシュさが共存している洗練なデザインからユーザーを多く確保しています。ちなみに、1887から自社製ムーブメントであるCal.1887を搭載していることからレア感も味わえます。

1887の値段ですが、定価では50万円です。1887はネットショップで見比べるとおなじ「タグホイヤーカレラ1887」として取り扱っていても18~20万円ほどで取り扱われています。ほとんどが中古か訳アリ商品です。公式通販ではもう取り扱われていないため購入はできませんが、中古のものが取り扱われているショップであれば18万円から購入可能です。