2014/08/02

カルティエ 時計 タンク


カルティエのタンクは、1900年代前半に登場した歴史ある時計のシリーズです。戦車をモチーフにしたという、四角い形のケースが特徴で、ケースとベルト部分を繋ぐ部分が一体化されたデザインは、横から見ると戦車とその轍をイメージしていることがよくわかります。格式高くありつつも、どこか活動的な印象の時計は、フォーマルなスタイルにもカジュアルなスタイルにも不思議とマッチします。

ジュエリーのような気品あるフランセーズに、シンプルで飾り気のない形状だからこそフォルムの美しさが映えるソロ、ラグジュアリーな高級感が売りのアメリカンなど、カルティエのタンクは時代によって様相を変え様々に展開しています。販売数の少なさから流通量も少ない時計の中には、レアなアイテムとしてプレミア価格で取引されるものもあります

手持ちのカルティエのタンクにいくらの価値があるのかということは、買取店の査定を受けてみることでわかります。専門店のLINE査定は、お店まで出向いている余裕がないという人にもうってつけです。時計の写真とケースや保証書を写した画像を添えて、お店にメッセージを送りましょう。早ければ1時間以内で反応をもらえるので、後は結果で判断するのみです。