ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコリングの活動

社員インタビュー企画 Vol.05「届け!”食”への熱い思い」– 人事部:松岡紫さん

2020.12.11

社員インタビュー企画 Vol.05「届け!”食”への熱い思い」– 人事部:松岡紫さん

エコリング社員に好きなことを熱く語ってもらうインタビュー企画の第5弾。
今回は人事部の松岡 紫さんの食についてお話しを伺いました。
元々パートだった松岡さんは、他の部署から人事部になってから任される仕事が社員の内容に近かったことや、エコリングが本当に好きになったこともあり、社員になったというエコリング好きな方です♪
そんな松岡さんは、料理が趣味とのことでしたので、食について語っていただきました!

料理が好きになったきっかけ

小さいときから家のお手伝いをするのが好きで、料理もよくお手伝いしていて、 最初は火や包丁をあまり使わないような簡単なパンとかお菓子作りにハマったんですよ。 その後、17歳の時から1人暮らしで料理をするようになったことで、そこから特に料理をするようになりましたね。
やってて楽しいと思ったのもありますし、 人に美味しいって食べてもらえるようになってからは、それが嬉しくて色々作るようになったんです。
今では時間があったら絶対するのが料理で、休みの日はたいたい料理をするか高円寺に行ってますね(笑)

休日はコロナ対策を万全にして高円寺へ!

毎週のように休日は高円寺に行ってるんですよ。 古着を見に行ってるのもそうなんですけど、お店で食事をするのも楽しみにしています。
コロナが流行してからは、小さい手ピカジェルをバッグに着けて持ち歩いて、 マスクの換えも持って行っています。 食事の時にマスクを外したときとか、長時間外にいるときはマスクを変えるようにしていますね。
あと、遅くまで外にいないようにして、帰ってきたら手洗いうがいはもちろん、 コートには除菌スプレーをかけて、すぐお風呂入るようにしています。

interview_05_2 interview_05_3

冷凍庫ストックでエコ活!

今年の2月頃に在宅勤務になるまでは、家に帰るのが20時とかでそこから料理するのがしんどくて、 お肉焼くだけとかにしたり、UberEats使ったりしていて、野菜が傷んじゃってよくダメにしちゃってたんですよ。 でも、在宅勤務になってから野菜の冷凍庫ストックをするようになって、フードロスすることが格段に減りました!
今は白菜とかを冷凍していて、お味噌汁に入れるように千切りにしたり、お鍋用にざく切りにした状態で保存しています。 使う料理毎に切り方を変えて保存しているので、使うときも楽になって良いんですよね!
本当何でもかんでも冷凍してて、最近はいつも冷凍庫がパンパンなんですよ(笑) でもそれが楽しいし、地球に優しいことをしてるって感じがして気持ちが良いですね♪

interview_05_4

手の込んだ料理を結構作ります!

作ろうと思ったら何でも作るんですけど、結構手の込んだ料理を作ることが多くて、 グラタンはホワイトソースから作るし、ハンバーグのソースも市販のものじゃなくワインを使って作ってますね。
最近作ったものだとロールビーフとかも手間がかかってるかな~。 でも、結構パパっと作れるものが多いですけどね(笑) あと、あそこのお店のこれが美味しかったなってのに寄せて作るのも結構好きで、お家居酒屋をよくしています!



~筆者コメント~
社内の人にはキャラじゃないって言われそうでイヤ~とおっしゃっていましたが、 野菜ストック術や新しい料理も教えていただけて私にとってはとても楽しいインタビューでした!
他にも語りたい趣味などがあったらインタビューさせてくださいね♪

今後もエコリングのメンバーを紹介していきますのでお楽しみに!

社員インタビュー企画 Vol.04「拝啓、酒道~さかみち~の途中から・・・」– 販売推進部:三宅さん

ツイートする ツイートする
TOP