ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコリングの活動

社員インタビュー企画 Vol.06「届け!”寿司とロレックス”への熱い思い」– 鑑定士:中田宗一郎さん

2020.12.11

社員インタビュー企画 Vol.06「届け!”寿司とロレックス”への熱い思い」– 鑑定士:中田宗一郎さん

エコリング社員に好きなことを熱く語ってもらうインタビュー企画の第6弾。
今回は広島西店の店長である中田宗一郎さんにお話を伺いました!
ある飲み物と一緒に幅広くお寿司を楽しまれてることや、ロレックスへの愛を専門的なお話も交えて語っていただきました!

寿司好きになったきっかけ

昔、回転寿司のチェーン店でアルバイトをしていて、そこで良く食べ始めたのがきっかけですね。元々実家が居酒屋経営していて刺身とか食べ慣れていた下地はあったと思いますが(笑)
その頃は朝晩週7で数年間寿司を飽きることなく食べ続けてました。一緒に働いていた同僚も同じように食べてたので、これが普通だと思ってました。その後前職の車屋に勤め始めるも、寿司を食べないことに違和感を感じてました。。ずーっと食べてきた環境が当たり前でしたからね。その頃からお寿司屋に通うようになりました。
今は週1~2しか行けてないですね…これでも全然足りなくて、仕事状況を加味しても最低週4で行きたいと思ってます。朝昼晩全てお寿司でも全然OK!ただ今は嫁さんがかなり嫌がるので、一人で行くことも多くなってます(汗)

社員インタビュー企画 Vol.06「届け!”寿司とロレックス”への熱い思い」– 鑑定士:中田宗一郎さん

好きなお店とネタ

僕は幅広く寿司を愛してる人間ですね。好きなものを欲望のままに選んで食べます。
なのでハンバーグや牛塩カルビや揚げ物なんかも選んじゃいますよ。行って間違いなく食べるのは「トロ」と「ウニ」!これは100%食べます。勿論、昆布締めや漬けのような正統派も好きです!
通う店は回転寿司が多くて「くら寿司」や「スシロー」の他に、広島でチェーンを展開している「すし辰」!ここが僕のお気に入りのお店ですね。好き過ぎてテレビ企画の抽選に応募して、食事券当てたことあるんですよ(笑)
あと、回転寿司は偶然の出会いが楽しめるところが好きですね。頭に無かった選択肢をフィーリングで楽しめるときがあるので!ただ逆に勢い余って取ってしまうことがあるので、その時は同席者にそっと譲りますが(笑)
食べる量として僕は7~8皿くらいで満足してしまうのです。その貴重なストックの中で今回は何を消費しようかと考えるのも楽しみの一つでありますね。
あと僕がお寿司を食べるときに飲むものは「「「コーラや炭酸飲料」」」です!
お寿司食べると口の中が魚独特の感覚になるので、さっぱりさせるためには炭酸系じゃないとダメですね。元々ジュースが好きで1日に1~1.5ℓ飲みます。嫁さんからは死ぬよと言われてしまいました(汗)

社員インタビュー企画 Vol.06「届け!”寿司とロレックス”への熱い思い」– 鑑定士:中田宗一郎さん

印象深いお寿司

回らない大衆店にも行きますが、ミシュランに載るようなお店は行かないですね…逆にそんなところでコーラ下さいとは頼めませんし(笑)
印象深いお寿司というなら、下関の唐戸市場でのお寿司ですね。市場内にショーケースがあって、その中のお寿司を選んで食べれるのです。ネタが新鮮ですしその場の雰囲気も相まって美味しく感じます!
元々はそこで仕事する人に向けてた市場だったようですが、土日祝は一般向けに開放されていて人気がありますね。ただ今はコロナもあるので控えていますが、落ち着いたらまた行きたいですね。

ロレックスにハマったきっかけとその魅力

ハマり始めたのは最近になります。鑑定士という仕事柄、ブランド趣向になりつつも、ロレックスに対してそれほど大きな熱意はありませんでした。
そんな中、たまたま中古リユースショップに奥さんと行った時に、かっこいいなと感じて調べるようになりました。
その後ボーナスが出た時に1本購入してます!元々時計好きで6本所有していているのですが値段はピンキリです。高級時計から安いものまで。
昔は時計に10万出すのはアホだなぁと思ってましたが、今はロレックスが100万で買えるならお買い得だなと感じます。それだけ価値観が変わってきてます。
無理をすれば、本当に頑張れば100万であれば一般のサラリーマンでも買えるじゃないですか。逆に「パテックフィリップ」等は値段が跳ね上がって手が出せませんからね(笑)
また現状、正規新品より並行品の方が値上がりしてるのも、ロレックスのブランディングの上手さを感じてます。
スポーツタイプの「サブマリナー」や「エクスプローラー1」、「GMTマスターII」などは正規店で一度購入すると、3~5年ほどは購入できないという誓約書を書かされます。
また同じモデルでもデザインが微妙に変化していることもあるのです。例えば「デイトナ」の5代目は2000~2016年まで生産されているのですが、その間に10回位マイナーチェンジしています。バックルやインクが変わったりするのですが、その購入期間が短いものほど高値が付きマニアが食いつくんですよ。
こういった点が幅広く認知されて希少性が高めてるのがロレックスの強みだと思っています。

社員インタビュー企画 Vol.06「届け!”寿司とロレックス”への熱い思い」– 鑑定士:中田宗一郎さん

ロレックスの好きな点

ロレックスが良いなと思ってるのは、やはり世間的知名度が高いことでしょうか。やはりいいものですし、周りに評価されたいという気持ちは思うのです。
例えば高い時計でもヴァシュロン・コンスタンタンを着けていても、分かる人は少ないじゃないですか。それに比べてロレックスは知ってる人が多いと思います。そういった知名度が高いことと、メーカーの品質に対しての気持ちや自信も好きです。
この自信の高さを伺えるのが保証についてですね。時計は1日放置したら何秒ずれるか、というのがあります。
日差±2秒を5年間保証すると公言してくるあたりが、ロレックスのプライドを感じます。
昔から比べると投資目的で購入する人も増えたと思いますが、僕としては是非使ってほしいと思います。
あとそろそろワインディングマシーンや時計ケースを買おうと思ってますね。飾る楽しみも増やしていきたいですね。

社員インタビュー企画 Vol.06「届け!”寿司とロレックス”への熱い思い」– 鑑定士:中田宗一郎さん

ロレックスへの探求心

今はロレックスについてめちゃくちゃ勉強してます。好きになったら詳しくなりたい人間なんで、ここ2~3週間の間全て1時間以上勉強しています。YouTubeの動画とかお風呂入りながら見てます。
社内にも時計やロレックスファンが多いと思うので、情報交換の場が出来ればワイワイ楽しみたいと思っています。

社員インタビュー企画 Vol.06「届け!”寿司とロレックス”への熱い思い」– 鑑定士:中田宗一郎さん



~筆者コメント~
今回のインタビュー中はお寿司を食べながらマッタリとお話させていただきました。
食べてる最中は普通にお茶を飲まれていたので、炭酸飲料の話を聞いた際はとても驚きました笑
僕の方で目新しいお惣菜系のお寿司を見つけたらご連絡しますね!
ロレックスについても、ここには載せきれないほど詳しいお話いただきとても勉強になりました。
またその続きを今度聞かせてくださいね♪

▼ご紹介いただいた関連サイト

唐戸市場公式HP

ロレックス公式HP



今後もエコリングのメンバーを紹介していきますのでお楽しみに!

社員インタビュー企画 Vol.05「届け!”食”への熱い思い」– 人事部:松岡紫さん

ツイートする ツイートする
TOP