ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

ブランド品や商品について

高級ブランドコーチの特徴と歴史、そして魅力とは

コーチ – コラム
ブランドバッグ – コラム
2016.9.20

コーチについて1

1941年ニューヨークのマンハッタンでコーチは誕生しました。当時大人気だった野球の、年季の入ったグローブの使い込まれた革からヒントを得てコーチのバッグは作られました。丈夫で手にしっくりと馴染み、革本来の美しさが兼ね備えられたコーチの第一号のバッグです。その後次々に商品を発表し、1988年に日本に進出しました。コーチの大きな転機となった2001年、「シグネチャー・コレクション」を発表して世界的な地位を獲得することになります。コーチのブランドロゴがプリントされているタイプのシグネチャー・コレクションは、現在でも毎年新作が発表され、コーチファンを魅了し続けています。

コーチの人気の秘密とは

コーチについて2

コーチの革の品質の良さには大変定評があり、多くの女性から愛されています。ブランド力だけでなく確かな品質と人々を魅了するデザインが人気の秘密でもあります。コーチの商品で代表的なものはブランドロゴがプリントされているシグネチャー・コレクションとなります。大変人気のタイプですが、このデザインを好ましく思っていない人もいます。なぜなら、グッチやヴィトンなどのようにブランドロゴをプリントした模倣品だと考えるからです。売れているデザインを真似して売るということに、古くからのコーチファンをがっかりさせることとなってしまいました。しかし世間では大当たりし、コーチの知名度を大きく上げた立役者となるので、古くからのファンは複雑な心境だったことと思います。このシグネチャー・コレクションのデザインは、モダンで優雅さを感じ、頭文字のCを幾何学模様のように配置するアイデアは素晴らしいものがあります。一色だけのカラー展開のものもあれば、二色三色とカラーを使用しているキュートな一面を演出するデザインのものもあります。一目見たらコーチの製品と分かるため、ブランドを前面に押し出したくない人にはおすすめ出来ませんが、飽きが来ることのないとても素敵なデザインです。また、異素材の組合せもコーチの特徴でもあります。キャンパスベースのアクセントとしてレザーを使用するなど、このようなミスマッチ手法はコーチの魅力です。さらにコーチは使用しているレザーに大変なこだわりを持っており、信頼性と品質においては世界でもトップクラスといえます。財布にはカーフを主に使用しており、使えば使うほど味が出てきます。また丈夫で肌触りがよいので、長い間愛用することが出来ます。

憧れの高級ブランド、グッチの特徴と歴史について

ツイートする ツイートする