エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

ルイ・ヴィトン 財布 コピー

ブランド品を購入する上ではコピー品を手にとってしまわないように警戒している方も多いでしょうが、ルイ・ヴィトンは日本だけでなく世界的にも人気のブランドなので有名なモノグラムの財布など、コピー品が少なからず国内にも入ってしまっているという現状があります。ここではルイ・ヴィトンの真贋を判定し、コピー品を避けるコツを見ていきましょう。

まず最も有名なルイ・ヴィトンコピー品の見分け方としては、ブランドロゴの違いが挙げられます。ルイ・ヴィトンの財布でもロゴに「LOUISVUITTON」と印字されていますが、偽物はこのOの文字が楕円形になっていることが多くなっています。一方で、正規品のルイヴィトンとはきれいな円となっているので、真っ先に確認しておくことをおすすめします。

またルイ・ヴィトンの財布でもコピー品と本物の違いとしては縫製の正確さが挙げられます。ルイ・ヴィトンは高級財布ブランドの中でも縫製の丁寧さ、正確さが知られていますが粗悪品やコピー品の場合には縫製が荒かったり、不均等だったりひと目に完成度が低いことがあります。もちろん、こうした真贋鑑定はあくまでも簡単に出来る簡易的なものですが、ぜひコピー品を見抜くために知っておきましょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング