エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

カルティエ ラブリング 刻印

カルティエのラブリングは、愛のジュエリーラブコレクションの一員として、1983年に生まれました。丸に線を引いたような形の、独自性のある刻印はビスをモチーフにしたもので、愛を封じ込め繋ぎとめる絆の象徴として使用されています。ハートマークを使わない特徴的な愛の表現は、カルティエというブランドが持つ勢いによって、素早く女性たちの間に浸透しました。

カルティエのラブリングの裏には、アイテムを示す刻印が刻まれます。本物と偽物を区別する時にも使われる、唯一無二の刻印です。刻印はただの英数字の羅列ではなく、意味のあるものとしてそこに並びます。カルティエであることを示す、Cから始まるロゴに続いて記される数字は999なら24金、750なら18金というように、リングの素材を表します。49や50といった数字は、指輪のサイズです。

素材やサイズを表すもの以外の数字は、カルティエの各商品に刻印されるシリアルナンバーで、全てのラブリングに異なる数字が刻まれます。このナンバーがなかったり、不自然に歪んでいたりするものは偽物の可能性がありますので注意しましょう。とはいえ本物偽物以上に、サイズ直しのできないラブリングにとって、刻印はサイズを確認するために重要な意味を持ちます。指にピタリと合う指輪を探すために役立てましょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング