エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

ロレックス ヨットマスター

世界に冠たるスイスの高級時計ブランド・ロレックス。そのロレックスが1992年に発表したスポーツウォッチの最高峰とも言えるのが、この「ヨットマスター」シリーズです。ダイバーウォッチではないため、防水性能は100mとやや物足りなさを感じます。しかしその価値を生み出す真の要因は、独自開発の素材。高級腕時計の中でもひときわ異彩を放つ光沢の秘密が、そこにはあったのです。

ロレックス定番のスチール素材に混ざり込むように、べゼルとベルトに配されたピンク色の金属があります。その名も「ロレゾール」。ロレックス社が独自開発し、1933年に特許を取得した着色金属です。ステンレススチールにピンクゴールドを混ぜ、さらに変色を防ぐため少量のプラチナも配合されている装飾性の高さが特徴。ヨットマスター以外のモデルでは、「サブマリーナ」や「デイトジャスト」に採用されています。

数ある高級腕時計の素材の中でも、ヨットマスターにしか存在しないコンビネーションパターンがあります。「ロレジウム」と呼ばれるこの組み合わせは、ベルトと文字盤ケースがスチール製でべゼル部分はプラチナという、コントラストの妙が冴えわたります。美的センスが遺憾なく発揮されたそのビジュアルは、スチール部分で実用性をアピールしながらも、アクセントのプラチナで揺るぎない存在感を放つもの。ハイエンドモデルの名に恥じない、ロレックスの代表作とも言える逸品です。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング