エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

ルイ・ヴィトン バッグ 修理

どんなに頑丈に作られていても、物はいつか壊れるものです。その品質に定評のあるルイ・ヴィトンのバッグも、愛用していれば壊れてしまうことがあるかもしれません。愛着のあるバッグを修理したいという方は多いと思いますが、ルイ・ヴィトンのバッグを修理するには大きく分けて2つの方法があります。それらの違いやメリットは、一体どのようなものなのでしょうか。

ルイ・ヴィトンのバッグの修理をするには、主に2つの方法があります。それは、「直営店か民間修理業者に修理を依頼する」というもので、直営店というのはルイ・ヴィトンストアにて行うもので、全国にあるストアに修理をしたいバッグを持ち込む・郵送するという形です。民間修理業者というのはいわゆる街の修理屋で、ルイ・ヴィトンとは全く関係の無い修理屋さんです。

ルイ・ヴィトンのバッグを直営店に修理を依頼する場合、純正の部品で修理を行うため仕上がりは購入時とほぼ変わらない状態に仕上がります。状態にもよりますが、6週間程度の時間が必要です。対して民間修理業者では、純正部品ではなく似た部品で修理をするため、仕上がりは本来の物とは若干違いが出ることがあります。しかし、期間は3週間前後と短く料金も安めになります。これらのメリット・デメリットを考慮して依頼をすると良いでしょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング