エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

ルイ・ヴィトン 長財布 本物

ルイ・ヴィトンレベルの有名ブランドになると、偽物やコピー品というものも活発に出回るようになります。長財布やバッグなど、知名度の高い人気のアイテムは特に被害も多いので、購入の際には正規のルートを辿るなどして慎重に行っていくことが大事です。本物にしかない特徴というものもしっかりと把握しておき、いざという場面に備えておきましょう。

シリアルナンバーが刻印されるタイプのルイ・ヴィトンの長財布なら、ナンバーで本物か偽物かが判断できます。ただナンバーらしきものが入っていても、まだ安心はできません。正しいナンバーかどうか、フォントが歪んでいたり雑な並びになっていないか、じっくりと見て判断してみましょう。偽物でもよくできた物にはナンバーやロゴが刻印されていますが、文字が明瞭でなかったりと雑であることが多く、判別は可能です。

スナップやフックやファスナーなど、金具の部分にも本物と偽物の違いは大きく現れます。本物のルイ・ヴィトンの長財布の金具は、塗りも刻印も丁寧できっちりとしているのに対して、偽物はメッキが剥がれていたり、ロゴが薄くなっていたりという点が多々見られることになります。ナンバーも金具も縫い目も整っている、完璧に作られている品が本物です。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング