エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.17

カルティエ ラブリング 意味

カルティエのラブリングと言うと、カップルのための愛のリングというイメージがあるかと思いますが、単にそれだけではない別の意味も込められているというのはご存知でしょうか。今回は、そんなカルティエのラブリングについて掘り下げていきたいと思います。まず、カルティエのラブリングの真のメッセージは束縛です。これはラブリングのデザインと関係しています。

カルティエのラブリングのデザインモチーフとなっているのはビスです。そもそもラブリングの前には、ラブブレスという同じモチーフのブレスレットがありました。このブレスレットは、ビスで手首を固定して恋人を永遠に離さないという独占の意味が込められて作られてものでした。このデザインと同じラブリングもまた、ビスで絶対に離さない永遠の愛=束縛という意味が込められているのです。

世界的にもカップルに人気のデザインであるカルティエのラブリングですが、実はこういった深い意味が込められたものなのです。しかし同時に、ラブリングを身に付けることで、二人はビスで固定されるくらい固く強く結ばれているのだということも意味しています。カルティエのラブリングを身に付けて、二人の愛の絆をもっともっと深めていきましょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング