エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

ルイ・ヴィトン ショルダーバッグ 偽物

ルイ・ヴィトンのショルダーバッグ。大変人気のある商品ですが、ヴィトンのショルダーバッグはオークションや中古買取のお店でも偽物が大量に出回っているというので注意したいところです。偽物を誤って買ってしまわないようにするには一体どんなところに着目したら避けられるのでしょうか。それは偽物のヴィトンのショルダーバッグをはじめ、ヴィトンのバッグや財布の偽物の特徴はシリアルナンバーを見たらすぐに分かるようです。

ルイ・ヴィトンのショルダーバッグの偽物の特徴についてですが、ヴィトンのショルダーバッグはもちろん、本物のヴィトンの商品の場合はバッグや財布にシリアルナンバーが刻印されてから店頭に並んでいます。(ただし、ブレスレットなどアクセサリーには刻印されないこともあります。)本物のヴィトンの商品であれば、アルファベットと数字の並びに決まりがあって製造国のアルファベット2文字と製造年と製造した月が刻印されています。

ルイ・ヴィトンのショルダーバッグ、偽物かどうかフォントで確認するにはどこをどう見たらいいかというと「刻印の深さ」と「フォントに統一性があるかどうか」です。偽物のシリアルナンバーの特徴としては、アルファベット一文字と数字5桁の組み合わせであることです。いわゆる「基準外」(偽物)で、この組み合わせの商品は本物のヴィトンの商品には存在しません。ヴィトンのショルダーバッグやボストンバッグに多く見られる偽物。本物と偽物のシリアルナンバーの特徴を覚えておくだけでも間違えて買わずに済みそうです

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング