エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

エルメス スカーフ 巻き方

ブランドもののスカーフと言えば、ほぼ代名詞のように使われているのがエルメスです。シルクなど、最高級テクスタイルを利用したなめらかな肌触りが何とも心地よく、ハイセンスなファッションアイテムでありながら「身を包む喜び」を実感させてくれる、という特徴もあります。素敵なデザインのエルメススカーフを購入したら、ぜひ巻き方に工夫をこらし、コーディネイトに最大利用してみましょう。

エルメスのスカーフは、とりどりのカラーリングを複数色配したデザインが特徴的です。同じ巻き方をしたとしても、布地のどの部分が表面に出てくるかで、全く見た目の印象が異なってきます。広げてみたときの表面積に、自分が「差し色」として使っている色が少なめの割合で入っているスカーフを選ぶと、何気なく巻いたときにも自然な形で色が出るので失敗しません。

全体的に差し色だらけのエルメススカーフをもらってしまった場合でも、ご心配なく。こういった時は、シンプルなニットやワンピースに合わせ、スカーフそのものを一点豪華主義の頂点に迎えるようなコーディネイトにすれば、バランスよくおさまります。また、ゆったり首にかけるだけか、CA風にきっちり巻くか、スカーフの巻き方によっても印象はだいぶ変えられます。自分にピッタリ合う巻き方を、ぜひ鏡の前で研究してみてください。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング