女性にとっての永遠の憧れ、ティファニージュエリー | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

女性にとっての永遠の憧れ、ティファニージュエリー

ティファニー貴金属の選び方1

ティファニーは、繊細で上品な女性らしいデザインで人気のある貴金属ブランドです。そのクオリティやネームバリューで、常に女性の憧れでありつづけています。そんなティファニーで長い間愛されているジュエリーがあります。

ティファニーと言えば、エンゲージリング

エンゲージリングの定番でもある、ブリリアントカットがされたダイヤモンド1粒を6本の立爪で固定した『ティファニー・セッティング』こそ、ティファニーの象徴と言えます。デザインが考案されて200年近く経った今でも、知名度、人気は衰えません。周囲の光を取り込み、ダイヤモンドの輝きが増す、婚約指輪の為に考案されたといっても過言ではないデザインです。近年では4本の立爪で固定する『ティファニーハーモニー』も人気です。少しダイヤの位置を低く固定することで、引っかかりが少なく、日常的に使い易いメリットがあります。どちらのタイプも重ねづけがしやすいデザインですので、長い間多くの女性に愛されています。

一粒ダイヤのネックレスといえば、ティファニー「バイザヤード」

『バイザヤード』は『オープンハート』と同様、ティファニーを代表するデザイナーによってデザインされました。「世の中の女性が、予算に応じてダイヤの大きさや、チェーン上のダイヤの数を選べるように」という思いをこめてデザインされたと言います。自分で購入して身につけることで恋が叶ったり幸せになれるなどのジンクスもあり、ネックレスでありながらお守りのように肌身離さずつけている方も多くいます。流行りにとらわれないデザインですので、年齢を超えて愛され、シンプルなデザインはスタイルや雰囲気を選ばず、重ねづけしたり、カジュアルな服装などにも合い、日常的に使えるので、自分へのご褒美にいかがでしょうか。ダイヤモンドのネックレスは、女子全ての憧れの貴金属です。見るたび、つけるたびに幸せな気分になれる一生もののシンプルデザインのダイヤモンドネックレスをおすすめします。

ティファニーの代表的なデザイン、オープンハート

ティファニー貴金属の選び方2

「心を開いて」という意味のこもったデザインのティファニーのオープンハート、プレゼントにとても人気があります。なめらかな曲線のシンプルなハートは身につける人に優しいイメージを与えます。また、洋服のデザインを問わずつけられます。ハートの大きさや素材もさまざまあり、その種類によって雰囲気が変えられるので、幅広い方から愛されているデザインです。長年愛されているデザインですが、昨今有名人が身につけていることでも再び注目を集め、また中でも特に注目されている新商品のフープピアスは爆発的な人気があります。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする