COACH 1941コレクションのアクセサリー | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

COACH 1941コレクションのアクセサリー

2016年に発表されたCOACH 1941コレクションは、コーチ創業75周年を記念したもの。オールドコーチを思い起こさせるキュートなデザインのアクセサリーたちは必見です。

COACH 1941コレクションとは?

コーチの貴金属1

2016年でコーチは創立75周年を迎えます。それを記念して発表されたCOACH 1941コレクションの「1941」はブランドが創業した年。コーチが大切にしてきた職人たちの技能、独創的で素晴らしいアイデアといった原点に立ち返り、革新的なデザインに仕上げた作品がそろいました。手がけたのはクリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァース氏。2016スプリングコレクションでは、ニューヨークダウンタウンの空気を通した、夢見るプレーリー・ガールをイメージさせる小花を使ったモチーフ、カウガールを思わせるパッチワークプリントをふんだんに取り入れ、サーフガール、パンク・カウガールが持つイメージもミックスさせています。女性が男性的な装いをするときの男性的な要素を取り入れたマスキュリン、反対に女性らしさとやさしさを強調したフェミニン、実用性と豪華さなど、様々なアメリカン・カウンターカルチャーの相反する要素を取り込んだスタイルが魅力となっています。フレッシュで若々しいのに、ノスタルジーを感じさせるこのコレクションは、オールドコーチのような、アメリカの黄金時代を思い起こさせます。

指輪の特徴

このコレクションの指輪は太くてコロンとしたボリューム感のある形で、一番上が平面になっていてパールがあしらわれたもの、シルバーでロケットのモチーフが大胆にあしらったもの、男性でも似合いそうなチャンピオンシップリングなどが目立ちます。どこかレトロな風合いを感じさせるデザインが、存在感たっぷりで素敵。またブラックのリングにブラックとゴールドで作られたステゴサウルスがのっている遊び心あふれたものも。指輪だけでなく、ネックレスやピアス、チャームにもいろいろな恐竜のモチーフを使ったものがあります。

ネックレスとピアスの特徴

パールキスロックチェリーのピアスとネックレスは、ふたつのパールが寄り添うようなモチーフに黒のワンポイント、きゃしゃな印象のゴールドのチェーンがついたロマンティックなデザイン。ピアスは黒いパールバージョンも。ティーローズシリーズのネックレスとピアスはロマンティックなローズがあしらわれていて、控えめなかわいさが素敵です。ロケットチャームネックレスはプレートメタル、半貴石、スワロフスキーR製クリスタルといったいろいろな種類の貴金属を使った個性豊かなチャームが4つついた存在感のあるデザインがシンプルな服に似合います。そして恐竜のチャームのネックレスとピアスも。マンモスネックレスは牙のゴールドが存在感たっぷり。

新しい定番の予感

コーチの貴金属2

COACH 1941コレクションのアクセサリーたちは、古き良きコーチと現代的な感覚がミックスされて、長く楽しめそうなものがいっぱい。新しい定番となっていく予感がします。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする