エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2019.1.10

高価買取の時期を知りたい!ロレックスサブマリーナの買取相場の動向と売り時について

ロレックスのサブマリーナは、ロレックス デイトナと1、2を争うほどの人気の高さで、買取額も高めです。今回はロレックス サブマリーナの買取相場の動向と、買取についてのよくある質問をお答えします。

ロレックスサブマリーナ買取相場

サブマリーナはデザイン性に優れ高機能で実用的であり、あらゆるシーンにも対応するスポーツタイプのダイバーズウォッチとして多くのファンから人気を集めています。
サブマリーナが発売された当時は、フォーマルデザインのドレスモデルの方に人気がありました。そのため製造量が少なく、現在ではどれも買取価格が高くなっています。中でも高価買取が期待できるモデルは、青サブや赤サブ、生産が終了した1910年から1970年のアンティークモデルです。

ロレックスサブマリーナ買取相場の動向

ロレックスサブマリーナの製品ごとに買取増場の動向を見てみます。

116610LN
シンプルな文字盤が落ち着いた雰囲気を醸し出すサブマリーナ116610LN。グリーンベゼルの「グリーンサブ」や文字盤の青い「青サブ」など、色々なカラーがある中で、ブラックの文字盤は「年齢を問わず誰でも付けやすい」という理由からリセール力がとても高く、買取価格も右肩上がりで上昇をしています。今が売り時であることは間違いありません。

116610LV
グリーンのベゼルと文字盤が特徴的なこのモデル。116610LNと同様のスペックです。ここ数年の買取価格を振り返ると、大きく右肩上がりに動いています。理由はグリーンサブの希少さと海外での人気が背景にあります。グリーンサブは特に中国の方で爆発的な支持を得ているため、業者間でも取り合いになっていると言っても過言ではないほどです。グリーンサブの買取価格はこれからもどんどん上昇し続けるでしょう。

114060
日付表示機能のないノンデイト。デイトタイプよりも若干安く手に入れることができるため、買取価格も少し低くなります。ですが日付窓が無い分、ロレックス特有のクラシックな表情が楽しめ、ノンデイトを選ぶ人もいるほど。過去数年の買取価格をみると緩やかに上昇を続けているため、今後もこの買取価格の上昇は続くでしょう。

16610
20年のロングセラーである16610。微妙なマイナーチェンジを繰り返して進化してきました。過去からの買取相場の傾向をみると、ここ数年だけでも数十万円の開きがあるほど価値が上昇しています。16610の中で希少性の高いモデルは1998年頃までに製造されたタイプで、夜光塗料にトリチウムが使用されていています。今後ますます希少価値が上がるのではと予想されています。

16610LV
グリーンサブの人気は根強く、116610LVと並んで非常に高い買取価格を誇っています。116610LVとの違いは文字盤の色。116610LVはグリーンの文字盤が採用されていますが、16610LVには黒の文字盤が採用されています。カラーリングもさることながら、製造が終了しているということも手伝い、買取価格は順調に上昇し続けています。
16610LVの中でも特に高値で取引されるのが、初期シリアル「Y」「F」に存在する一部のレア個体「ファット4」。ベゼルに刻まれた「40」の数字を見比べると4の空洞部分にわずかな空きがあることがわかります。
もう一つ希少価値の高いレア個体として高値で取引されるのが、初期モデルに存在する「ワイドスイス」。文字盤の下に刻印された「SWISS MADE」の文字が若干大きいため、ワイドスイスと呼ばれています。

14060M
ロレックスの中で最もシンプルなデザインの14060M。こちらの製品の買取相場も緩やかに上昇しています。数年前と現在の買取価格の幅を比べると、最も買取価格の上昇が著しいモデルかもしれません。グリーンサブと比べるとシックで落ち着いたデザインのモデルなのですが、その分バランスの取れた見た目をしているので誰にでも使いやすいモデルだと言えます。ノンデイトなので長年愛用したい人にはおすすめのモデルです。

5513
5513は30年という長い間、人々に愛され続けたアンティークモデルです。製造年が古い物ほど価値が付き、買取価格も比例して高くなります。買取価格はここ数年で急上昇し、アンティークモデルとして高い支持を集めています。この価格上昇はこれからも続くと予想されています。

サブマリーナの買取でよくある質問

ロレックスサブマリーナを売ろうと思っている人のためのQ&Aです。

買取が高くなるタイミングを知りたい
サブマリーナは常に高めの買取価格を維持しています。季節などによる大きな価格の変動はありません。為替などにより若干の価格変動はみられますが、ここ数年ではほとんどのモデルで右肩上がりが続いています。買取は状態や付属品の有無も含めて査定されます。買取を希望する際は、本体と付属品をセットでお出しください。

サブマリーナの中でも一番買取額の高いモデルを知りたい
冒頭でもお伝えした通り、サブマリーナの中でもアンティークモデルや青サブ、赤サブは希少価値が高いため高価買取が期待できます。ですが他のモデルの買取価格もここ2、3年で上昇傾向にあるため、売り時を逃さないことが最も重要です。

最後に

いかがでしたか。ロレックスサブマリーナの買取相場の動向をご紹介いたしました。買取価格は今後どのような動きを見せるかわかりません。「売ろう」と思った時が最適な売り時です。タイミングを逃さないようにしてくださいね。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング