エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2018.5.10

金買取店の選び方~お店によってこんなに価格が違う?

「金はどの店で売っても買取価格は変わらない……」というイメージを抱えている方は少なくありません。事実、金には一定の相場が存在します。その相場は毎日のように変動していますが、お店によって買取価格に差があるのです。そもそも、同じ時期であるにも関わらず、なぜ買取店によって価格差があるのでしょうか。

今回お話しするのは、金相場の基礎知識と買取店の正しい選び方について。他店よりも高く買い取っている店の特徴をはじめ、金そのものの売り時についても触れていきます。

■お店によって金の買取価格が違う理由は?

まずは一般的な金の相場について簡単におさらいしておきましょう。いわずと知れた金は希少な金属の一種であり、人工で合成できない物質であることから、国を問わず高値で取引されています。

金の需要は常に変化し続けており、それに伴って、相場も変動しているのです。特に、ここ十数年で相場は急速に高騰し、現在も相場は高値で安定。金の相場は常に変化し、それに応じて買取価格も変わるため、手放す際に重要視すべきなのは“タイミング”であるといえます。

一方で金の相場が上がり、高値で売れるタイミングが訪れたとしても、その買取価格は店によって差があるのです。差額が生じる理由はただひとつ、店側の査定能力。例えば、査定能力の低い店舗は本来の価値が判断できないため、買取価格を低く設定する傾向にあります。

なお、相場が高騰し、取引も盛んになっているため、現在では金の“資産としての評価”も向上しています。金の売買は資産運用としての側面を持っており、信用リスクがないことから、株式投資などに比べると安心感があります。

投資方法もさまざまで、数千円単位からはじめられる「純金積み立て」や、金をまとめて購入する「現物投資」、そして「金貨」の購入もひとつの手です。これから金投資にチャレンジするのであれば、純金積み立てあるいは現物投資がおすすめ。金貨の購入では、一千万単位の金額を投資できないと、コスト面などから利益を得るのが難しいといわれています。

■金の買取価格が高いのはどんなお店?

金を高値で売却するためには、いかに優れた査定能力を持つ買取店に出会えるかがカギです。今日では、金の買取を行っている店こそ多くなっているものの、専門的な知識のあるスタッフがおらず、マニュアルに従ってアルバイトが査定するケースさえあります。そのような店舗では、高価買取が期待できません。

だからといって、各店舗の査定能力を一目で判断するのは困難です。ひとつの指標としては、過去の買取実績とその内容があります。多くの買取を行っていてなおかつそれを公表している店舗であれば、ある程度査定能力に信頼がおけます。とはいえ、それだけで判断するのも危険なので、いくつか候補を絞って複数店舗で査定を依頼するのがよいでしょう。複数店舗の結果を比較することで、より高く買い取ってもらえる店舗を見つけられます。

また、ネット上の口コミも併せてチェックすると、高価買取を期待できる店舗がみつけられるはずです。

■金の高価買取に必要なのは“店選び”と“タイミング”

金は単なる貴金属ではなく、高い資産的価値を保有しています。そのため、金の売買は資産運用の一種であると考えた上で、査定能力が高い店舗で、なるべく相場が高騰しているタイミングで買取してもらいましょう。それが、自身の資産を成長させるきっかけにつながるかもしれません。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング