エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

2015.9.9

ダイエットを始める方必見! ランニングダイエットのコツ

男性ランナー

エコリングでは、ホームページをご覧いただいた方へ向けて少しでもお役に立てるような情報をガンガン発信していきます。
今回は、ランニングダイエットについてまとめました。
数あるダイエット方法の中で、ランニングは最低限シューズを用意出来ればいいので初期投資が少なくすみます。
また、家から一歩外に出れば何処でもランニングコースになるので場所を選びません。

それではランニングダイエットで押さえておくべき内容をご紹介します!

どれぐらい走ればいいの?

ズバリ、20分以上を目標に走って下さい!
ランニングを始めて20分以降から脂肪が燃焼すると言われています。
しかし、いきなり初心者の人が20分以上走るのはハードだと思いますので、始めの5分間走って、残りの15分間を歩いて合計20分以上体を動かすようにしましょう!
そして少しずつ走る時間を延ばして20分以上走れるように挑戦して下さい。

どれぐらいのペースで走ればいいの?

ズバリ、話しながら走ってもキツくないペースで走って下さい!
脂肪の燃焼が効果的に行われるのが、最大心拍数の40%~65%と言われており、速いペースで走ると最大心拍数が65%を超えて脂肪の燃焼が効果的に行われず、ダイエットに繋がりません。
心拍計があれば心拍数の管理は楽に出来るのですが、心拍計がない方へ心拍数の計算方法を例を上げて紹介します。
ダイエットに効果的な適正心拍数は「(220-年齢)×0.6」で求められます。
例)年齢40歳の場合
  最大心拍数:220-40(年齢)=180
  適正心拍数:180(最大心拍数)×0.6=108
心拍数管理するのは面倒だと思うのでやりたくない方は「話しながら走ってもキツくないペース」でランニングを行って下さい。

どれぐらいの頻度で走ればいいの?

ズバリ、週3~4回走って下さい!
毎日走って走った分だけ効果が出そうと思われがちですが、毎日していると筋肉疲労が溜まりそれが脂肪燃焼の妨げをすると言われています。
1日おきぐらいの頻度で走って筋肉を休める時間を作りましょう。
また、筋肉疲労を少しでも抑えるためにランニング前後でストレッチを行いましょう。怪我をしては元も子もないので必ずストレッチは行って下さい!

最後に

長くランニングを続けるための秘策をお教えします!
私もこの方法を取り入れているのですが、同じ趣味を持った仲間と走ることです。
仲間と走れば楽しく走れるので走っていても苦になりません。
さらに「話しながら走ってもキツくないペース」を実践できるので適正心拍数を維持できます。
以上となりますが、これからもこのようなダイエット・スポーツ関連の情報を発信したいと思います。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング