憧れの高級ブランドのお財布を長持ちさせる為の方法 | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

憧れの高級ブランドのお財布を長持ちさせる為の方法

プラダ財布プロに頼んでお手入れ1

気に入ったお財布は長く使い続けたいものです。とくに憧れのブランドであればなおさらです。お財布を長く使い続ける為のポイントをいくつか紹介します。

革の種類別のお手入れ方法

お財布の中でも革を使用したお財布は高級感にあふれとても人気があります。高級ブランドの中でも、プラダはもともと皮革製品店であった為革の加工を得意としています。革にはいろいろな種類があり、種類によってお手入れ方法が異なります。まず一般的な牛革の場合は、柔らかく乾いた布でこまめに汚れを落としましょう。落ちない汚れには消しゴムが効果的です。万が一濡れてしまった際は、乾いた布でたたくように拭き取ったあと陰干しをします。白い革の時は柔らかい布で汚れを落とした後、薄めた中性洗剤で軽く拭きとると良いでしょう。陰干しした後は保皮用クリーナーで仕上げをします。ヌメ革はシミになりやすい革ですので、購入したら皮革用防水スプレーをして、ゴムタイプのクリーナーを使うと良いでしょう。その際は必ずヌメ革専用のものを使うようにして下さい。

革製品をお手入れする際の注意点

プラダ財布プロに頼んでお手入れ2

革製品をお手入れする際に最も注意する点は、濡れている時です。雨などで革が濡れてしまった時に、アイロンやドライヤーなどを使い高温で乾燥させてしまうと、革が硬くなってしまいます。革を乾燥させる際は、風通しの良い場所で必ず陰干しをして下さい。また、汚れた際にシンナーやベンジンを使用すると、油性の汚れは綺麗に落とすことが出来ますが、シミになったり革の塗装膜を溶かしてしまう原因となりますので絶対に使わないでください。汚れを水拭きする際や、市販のクリーム等を使用する場合も、革の表面の仕上げ方法を考慮しなければ色ムラやシミを作ってしまい、かえって革を痛めてしまう結果となります。そしてクリーナーなどのメンテナンス用品を使用する際は、まず目立たない場所で色落ちやシミが出来ないか必ず確認をして下さい。間違ってもいきなり全体に塗るようなことはしないで下さい。

ブランド財布のメンテナンスは無理せずプロに任せましょう

インターネットを検索すればブランド財布の簡単なお手入れ方法はいくらでも調べることが出来ます。しかし、やはり自分でするのは心配という方は思い切ってプロにお願いするのも良いでしょう。自分でお手入れをしたことで取り返しのつかないことになってしまっては元も子もありません。また、素人には手に負えないひどい状態のものもあります。そのような場合は最初からプロに任せてしまった方が安心です。今では宅配サービスを使ってメンテナンスを行っているお店や、全国にお店を構えている所も増えてきています。布製品であれば購入した頃の色合いまで綺麗に汚れが落ちるものもありますし、革製品では補色も可能です。日常的に多く使う財布の汚れや擦れを、プロのテクニックで本格的に取り除くことが出来ます。

プロにメンテナンスを頼むなら

エコリングリシャイン

エコリングリシャイン

大切な人からもらったけど使えなくなった、壊れてしまった、などのお品物のメンテナンスのご依頼をお受けし、それらのメンテナンスをしています。バッグ・財布・靴・時計・宝石・衣類(着物・毛皮)と幅広く受けており、これまでにないファッションのトータルメンテナンスが可能です。
エコリングリシャインのホームページはこちら

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする