エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

2016.8.4

プロに任せれば心配無用、小物のお手入れ方法

グッチ小物プロに頼んでお手入れ1

愛着のあるプランド小物はいつまでも使い続けたいものです。プロのテクニックでいつまでも綺麗な状態を保ち続けましょう。

ネクタイのお手入れの必要性

グッチなどのブランド小物のネクタイをプレゼントで頂いたりすることもあるでしょう。ネクタイは頻繁に使用する機会が多いものですが、冠婚葬祭など使用頻度が低いものもあります。長い間使っていなかったネクタイを取り出してみたら、黄ばみやシミが付いていたという経験をした方も多いでしょう。ネクタイの汚れは目立ちにくいのですが、タバコや食事の汚れなど汚れがとても付きやすいです。また、首元は体温が高い部分ですので、汗や皮脂が付きやすく気付かない内にどんどん汚れが溜まっていきます。また、汚れに気付いた時にはかなり時間が経ってしまって黄ばんでいるなど、ホームクリーニングではどうしようも出来ない状態になっていることが多いです。清潔さを保つ為には、定期的なお手入れが必須です。その為にもプロにクリーニングを頼みましょう。

ネクタイをクリーニングに出すメリット

グッチ小物プロに頼んでお手入れ2

ネクタイのお手入れをするにあたって、自宅で洗濯をしようと考える方も多いと思いますが、いくつかの危険性があります。まず、ネクタイのほとんどの材料はシルクですので、とても繊細な取扱いが必要です。洗い方を注意しなければ毛羽立ったり、風合いを損なう原因となります。またネクタイはバイアス裁断といって、記事の断面に対し斜め45度に裁断されています。その為伸縮性があり結びやすくなっておりますが、その反面伸びやすく型崩れしやすいという欠点もあります。ですので、素人が自宅で洗濯することはとても危険です。またネクタイは大体三か月に一回を目安にクリーニングに出しましょう。シルクはとても繊細ですので、クリーニングに頻繁に出すとかえってネクタイを傷つける原因になります。

クリーニング店を探すポイント

ネクタイは取り扱いが非常に難しい為、せっかくクリーニングに出してもお店の技術不足でシミが落ちていなかったり、型崩れしてしまう時もあります。お店によって仕上がり具合がかなり変わってきます。その為ネクタイを綺麗に仕上げることが出来る技術を持った、ベテランの職人がいるお店を選ぶことが重要なポイントとなってきます。いまでは約款を作り承諾した上で会員になったら利用出来るというクリーニング店もあります。お客さまとの信頼関係をとても大切にしていますので、安心して任せることが出来ます。また、ベテランの職人が一つ一つ丁寧に仕上げてくれるクリーニング店もあります。インターネット上で対応した事例をのせているお店もありますのでそちらを参考にするのも良いでしょう。

プロにメンテナンスを頼むなら

エコリングリシャイン

エコリングリシャイン

大切な人からもらったけど使えなくなった、壊れてしまった、などのお品物のメンテナンスのご依頼をお受けし、それらのメンテナンスをしています。バッグ・財布・靴・時計・宝石・衣類(着物・毛皮)と幅広く受けており、これまでにないファッションのトータルメンテナンスが可能です。 エコリングリシャインのホームページはこちら

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング