ブランドバッグを守る保管方法と保管便利アイテム | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

2016.8.12

ブランドバッグを守る保管方法と保管便利アイテム

しばらく使わないブランドバッグ。間違った収納をすると次に使うときにひどい状態になっていることも。美しさを保つ保管方法のコツをご紹介します。

まずバッグのお手入れをしましょう

保管する前にやっておきたいことはバッグのお手入れです。キレイな柔らかい布でホコリや汚れを落とし、クリーナーで軽く全体をぬぐってあげます。乾拭きしてから保革クリームをやさしく塗ってなじんだらまた乾拭きし、仕上げに防水スプレーを振ると完璧です。クリーナーや保革クリーム、防水スプレーは革の種類によって使い分ける必要があるので、よく確かめてお使いください。

湿気対策はしっかりと

ブランドバッグの保管便利アイテム1

ブランドバッグはヨーロッパのものが多く、気候もそれに合わせて作られているので、日本の高温多湿な環境はトラブルのもとになりやすいです。使われている接着剤も柔軟性を持たせるため、乾いても硬くならず水分を吸収しやすいことが多く、それがシミの原因にもなります。だから保管する上でまず大切なのが湿気対策になるわけです。購入時についていた乾燥材か、なくしてしまった場合は無臭の乾燥材を一つ入れておきましょう。入れすぎは革を傷めてしまうので要注意です。それと防虫剤は使わないようにしてください。また買ったときの箱や付属の保存袋に入れて保管すると、密閉状態になり湿気てしまうので避けるようにしましょう。

保管の便利アイテム

保管の便利アイテムといえば不織布の袋です。複数のバッグを保管するときにバッグ同士が密着すると、革がくっついてしまったり変色することがあります。不織布は通気性がいいので保管袋にぴったり。また型崩れ防止に新聞紙を入れる方がいますが、これはインクが写ることがあるので危険です。ですが、不織布の袋の中に新聞を丸めて入れておくと、安全でお手軽なバッグキーパーになります。あと、ハンガーラックなどポールに取り付けることができる布製バッグラックがあると便利です。型崩れの心配もなく、いろいろなサイズに対応できるうえ、中身が見えやすいので使いたいときにすぐ見つけることができます。

保管場所はどんなところがいいか

ブランドバッグの保管便利アイテム2

もしタンスやクローゼットにしまう場合は、風が通りやすい上段で保管しましょう。できるだけ吊るして、よく開け閉めするところに保管するのがおすすめです。お部屋の壁に吊り下げ型のバッグラックをかけておくのもいい方法です。オシャレなブランドバッグは見せる収納にするとインテリアにもなりますし、傷みにくくて一石二鳥です。

定期的に虫干しを

季節の変わり目には、2日連続で晴れている日を選んで虫干ししましょう。風通しのいい日陰で湿気を逃がしてあげると、いいコンディションを保つことができます。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする