電力自由化で本当に電気代を節約できるのか!? | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

2016.2.3

電力自由化で本当に電気代を節約できるのか!?

電力自由化

2016年4月から、法律の改正により家庭などに向けた電力小売りが全面自由化されます。
これまでは自分が住んでいる地域の電力会社しか利用できませんでしたが、
これからは自分が住んでいる地域以外の電力会社も利用できるようになります。
家庭の電気の利用状況に応じて電力会社を見直せば、月々の電気代を節約することが可能です。
しかし、電力会社の数は100社超!!
そんな中からどこを選べば良いかを自分で選定するのは一苦労ですよね。
そこで、今回は電力自由化について必見のサイトを3つご紹介します。

電力比較サイトエネチェンジ

エネチェンジ

エネチェンジは23の電力会社から、合計135プランを比較できます。
入力項目は『郵便番号、現在使用している電力会社・プラン名・使用料、同一世帯の人数、ガス契約の有無、
電気を使う時間帯の割合』を入力するとランキング形式で結果が表示され、プランの詳細を確認できます。
結果画面が表示された状態で絞り込み検索が利用できて、『ポイントサービス』や『セット割引』で
プランを絞り込むことが可能です。
さらに、電力自由化を説明した記事や、それ以外に家計の節約術や暮らしに役立つ情報が掲載されています。
電力比較サイトエネチェンジ(外部リンク)

価格.com 電気料金比較

価格.com

価格.comでは147プランの電気料金の比較を行えます。
入力項目は『郵便番号、世帯人数、平日と土日の在宅有無、月々の電気使用料(1ヶ月単位で入力可)』
を入力するとランキング形式で結果が表示され、プランの詳細を確認できます。
結果画面が表示された状態で絞り込み検索が利用できて、『契約期間』や『電力会社』でプランを
絞り込むことが可能です。
電力自由化を説明した記事はもちろんありますが、電力自由化に関するニュースについて一覧で
表示されているので今後の情報収集の際に役立ちそうですね。
価格.com電気料金比較(外部リンク)

電力会社.net

電力会社.net

電力会社.netでは電気料金の比較が行えるのですが、現在の利用状況を入力してシミュレーションできません。
しかし、電気料金自由化の基礎知識について順序立てて説明されており、電力会社の種類についての説明もあるので
電力自由化について知るのに役立ちそうです。

注意すること

切り替え時に注意しないといけないのは、プランを間違えれば従来の電気料金よりも割高になってしまいます!!
さらに、プランによっては携帯のように○年縛りがあるので気を付けなければなりません。
シミュレーションを行っても、最終的には自分の目でプランの詳細を確認してから決断して下さい。

最後に

ご紹介するにあたって電力自由化について私なりに調べてみましたが、結論を述べると
4月から切り替えを行わなくてもいいと思いました。
理由は、まだまだ新規参入する事業者が増えるので各社料金プランの発表を待ってからでも遅くないことと、
さまざまなセット割引(携帯・インターネット・ガソリンなど)、ポイント(Tポイント・Pontaなど)が貯まる
サービスがあるので、これから新しいセット割引やポイント付与のサービスが始まるかもしれません。
今回ご紹介した内容がみなさんの節約に繋がれば嬉しいです。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする