お気に入りのブランド品のお手入れや保管方法とは | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

お気に入りのブランド品のお手入れや保管方法とは

高価なブランド品は、お手入れや保管方法を間違えてしまうと大変な事になってしまいます。どのようにお手入れ、保管をしたら良いかご紹介します。

時計やアクセサリーのお手入れや保管方法とは

時計やアクセサリーは、着用するとどうしても汗などが付いてしまいます。そのままにしておくと錆びの原因となってしまうため、外した後柔らかい布などで拭いておくのがオススメです。汚れが気になってきた場合は、洗浄剤や研磨剤の入った物は使用しない様に注意をしましょう。保管場所は、時計の場合はテレビやスピーカー、磁気ネックレスなどの近くに置くと、磁気影響で故障につながるので避けます。時計、アクセサリーともにホコリや湿気の多い場所や車のダッシュボードの上など高温で直射日光の当たる場所は絶対に避け、なるべく購入時の化粧箱やボックスに保管しておくのが良いでしょう。

お手入れ・保管・整理整頓1

バッグや靴のお手入れや保管方法とは

バッグや靴など、ほとんどが革製品であることが多いと思います。バッグも靴も、使用した後は柔らかい布で軽くふいて汚れやホコリを落とします。また、革製品は水に弱いため、雨の日は使用しない方が良いでしょう。水に濡れてしまった場合は、しっかりと水気を拭き取り、濡れた靴の中に布や紙を入れて風通し良い場所に陰干しします。お手入れの際に、ベンジン・シンナーなどのアルコール系溶剤や洗剤の使用、水での丸洗いは、傷や色落ちの原因となるのでやめましょう。保管方法としては、バッグは中身を出し、不織布でできた袋に入れホコリを防ぎます。靴は、あれば購入時に入っていた箱を利用し、中に乾燥材を入れます。箱に穴を開けて湿気を逃がす方法もあります。共に高温や多湿の場所は避けます。

お手入れ・保管・整理整頓2

保管やお手入れにおすすめのグッズ

お気に入りのブランド品は良い状態で長く使いたいものですが、そのためにはお手入れと正しい保管方法が欠かせません。カビや、型崩れ、日焼けなどといったトラブルの多くは保管中に起きていることがほとんどです。特に日本は湿気の多い国のため、除湿をする事がとても大切となります。ずっとしまっておくよりも、3ヶ月に1回くらい、外に出して風通しをしましょう。保管の際にとても役立つのは、購入時に商品が入っていた化粧箱や布の袋などです。アクセサリーを保管する時にはアクセサリー同士が重ならない様に保管をします。アクセサリーボックスなどを利用すると便利です。その他には除湿剤を使用し湿気を防ぎます。お手入れは傷を防ぐため、乾いた柔らかい布を使用します。革製品にも、貴金属にも使用ができます。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする