ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコな生活

食材宅配サービスって実際どうなの?お試し利用から本契約した体験談

2020.10.29

20201028_2-4

ここ数年で人気が高まっている食材宅配サービス。買い物に行く手間なしでこだわりの食材が自宅に届くので、忙しい子育て家庭や共働き家庭にはありがたい存在ですよね。筆者も2年近くお世話になり、今ではすっかり生活になくてはならないとサービスなっています。しかし、利用を始める前はどの会社を選ぶか、どんなメリットデメリットがあるのかなど色々と悩みました。今回はそんな食材宅配サービスを実際に使ってみて感じたことや、リアルな体験談をご紹介します。

食材宅配サービスとは?なぜ利用に踏み切ったか

20201029_1-2

毎日の夕飯作りは家事の中でも頭を悩ませる重労働。栄養バランスと冷蔵庫の食材のやりくりを考えた献立、足りないものの買い出しなど、調理以前の準備が予想以上に大変ですよね。特に小さな子どもがいるご家庭では買い物に行くだけでも一苦労で、夕飯ができる頃にはクタクタになっているなんてことも。
そんな調理以外の大変な部分を解決してくれるのが食材宅配サービス。買い物に行かなくても自宅に厳選された食材が届くので、忙しい主婦&主夫の皆さんには、まさに救世主のようなサービスなんです。 筆者も1歳の男の子を育てながら働く新米ワーキングママとして、日々悪戦苦闘していました。そもそも料理が苦手なので、家事育児仕事をうまく回せず美味しいご飯がなかなか作れないことに頭を悩ませる日々。 冷凍食品やお惣菜はレパートリーも少なくすぐ飽きてしまうし、外食は経済的なことを考えると毎日は無理です。そこで食材宅配サービスを利用するという考えに至りました。
そこで早速どのサービスに入会するか、ネット情報を見ながら比較検討することに。多数のサービスが存在する中で、個人的に重視していたのが「ミールキット」があること。ミールキットはあらかじめ献立が決められており、それに対応した食材とレシピがセットで送られてくるサービスです。
買い物に行かなくて良いうえに、献立を考える必要もないなんて便利ですよね。また、食材の品質が高く献立のバリエーションが豊富なこと、年会費や入会費が無料なことも決定打となり、某大手食材宅配サービスを試してみることにしました。

実際に利用してみて感じたメリット、デメリット

20201029_1-4

どの食材宅配サービスを利用するにしても、最初から本契約をするのではなくまずはお試し注文から初めてみることをおすすめします。筆者もまずは企業がおすすめする食材や商品の詰め合わせや、1回分のミールキットが試せるお得なお試しセットを注文。実際に食べてみて満足度の高い内容だったため、本契約へと進みました。それから継続利用すること約2年。食材宅配サービスのメリットデメリットも見えてくるように。

主なメリットとしては
・時間と心の余裕が増えたこと
・栄養バランスや旬の食材もおさえられたレシピ
・家族に安全な食事を提供できる安心感
・買い物に行かないので、余計な出費をしなくなる
まず、時間と心の余裕が買える!というのは最大にして最高のメリットです。ちなみに我が家では週5日コースのミールキットを契約しています。平日の夕飯分は献立を考えることもなく、指示書通りに手を動かせば主菜1品、副菜2品の立派な食事ができあがります。
食材はすべて厳しい基準をクリアしたこだわりのものばかり。旬のお野菜が美味しく食べられるので、家族も以前より野菜好きになりました。
また、スーパーでのちょこちょこ買いも無くなるため、無駄遣い防止にも一役買っています。

デメリットとしては
・食費全体はどうしても上がってしまう
・外食やフードデリバリーなどはし辛くなる
・ミールキットはその日食べたいものが食べられない
・梱包のゴミがかさばる
メリットがあればデメリットもあるもので、素晴らしいサービスなだけにやはり料金はややお高め。スーパーでその日に安売りしている野菜をセレクトして食事作りすることと比べると、どうしても全体的な食費は上がってしまいました。しかし、先述したように無駄遣いは防止できているので、プラスマイナスで考えると大幅な上がり方ではないように思います。
そして、ミールキットは5日分の内容が決まっているため、その日に食べたいものを臨機応変に作るということがし辛くなります。フードデリバリーや外食、家族のリクエストにフレキシブルに対応したい、というご家庭には向いていないかもしれません。
最後に、毎週食材がダンボールで届けられることからゴミの排出量が上がってしまいます。食材ひとつひとつも丁寧にビニールで梱包されているので、エコの観点から見るとその点は改善してもらいたいな、と個人的には感じました。

食材宅配サービスが今後こうなったら嬉しい!

20201029_1-3

筆者が食材宅配サービスに今後求めることがあるとすれば、変化するライフスタイルによってコースがより幅広く選べたら嬉しいということです。例えば夫婦二人+赤ちゃんの離乳食のミールキットコース、段階を踏んで幼児食コース。お年寄りやダイエッターさんに嬉しいヘルシーコースなど、ミールキットの中にもさまざまな種類があり、気分で選択できるようになれば更に多くのニーズに沿えそうですよね。
また、宅配で届くお野菜はどれも高品質で美味しいのですが、その分個々のお値段は高め。わけあり食材を集めたコースなどを通常より低価格で提供して頂けたらお財布にも食品ロスにも優しいかも、と思いました。
そして、ミールキットに同梱されたレシピも旬の食材を使って作業工程がわかりやすく整理されたものばかりなので、レシピのみを有料サービスとして配信、お気に入りレシピを我が家の定番リストに入れるシステムがあればヘビーユーザーになること間違いなしだと思います。

まとめ

筆者が約2年食材宅配サービスを利用して感じた価値は、払った金額に見合うものでした。ただし、ライフスタイルに馴染むかどうかは各家庭の価値観やタイムスケジュールなどさまざまだと思います。特にミールキットを上手に活用できれば、毎日の夕飯作りがぐっと楽になりますよ。それぞれの生活に合った食材宅配サービスを利用して、時間と心にほんの少し余裕を生み出してみてはいかがでしょうか。

記事を作成・監修したマイスター

musubi

musubi

アンティーク、フリマ、リサイクル、ヴィンテージなど、リユース全般が大好きな主婦です。肩ひじ張らずに実践できるゆる~い倹約、時短家事など楽ちんライフハックを模索しています。

コーヒーカップの蓋やストローもリユース!おすすめシリコンアイテム3選

ツイートする ツイートする