ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコな生活

暮らしに合わせた電気を選ぼう!セット割引や還元ポイントもチェック

2021.1.22

20210122_2-1

2016年にはじまった電力自由化。しかしまだ、自分で電力会社を選んでいる家庭は少ないのではないでしょうか。お家時間が長くなる今、少しでもお得になる電力会社に切り替えようと迷って人もいるでしょう。
今回は、自分で電力会社を選ぶメリットや会社ごとの特色について紹介します。ぜひ参考にして、自分の家庭にぴったりの電力会社を見つけてみてくださいね。セット割引や還元ポイントなどを駆使すれば、家計の節約にもつながりますよ!

電力自由化とは?

20210122_2-2

電力自由化とは、2016年4月からはじまった制度です。電気はもともと、政府から認可された電力会社が、地域ごとに電気を販売していました。しかし、電力自由化がスタートしたことで、そのほかの企業も電気の販売に参入できるようになったのです。それにより、私たちは電気の購入先を自由に選べるようになりました。
電力事業者は、発電を行う発電事業者と電気を送り届ける送配電事業者、電力を直接販売する小売電気事業者に分けられています。電力自由化では、電力を直接販売する小売電気事業者が選べるようになったわけです。
発電元や電気を送るための設備、電気の質はこれまでと変わらないので、電力会社を変えたからといって、停電の心配などはないので安心してくださいね。

自分で電力会社を選ぶメリット

20210122_2-3

ここからは、電力自由化のメリットについて見ていきましょう。

・FIT電気など環境にやさしい電気を使える
電力自由化では、電力の発電方法を選ぶことができるのも、メリットのひとつといえるでしょう。自分が使う電気は環境にやさしいものを選びたいという人は、新電力会社への乗り換えがおすすめです。FIT電気とは、再生可能エネルギー源により発電された電気を、電気事業者が国の定める価格で買い取った電気のことです。このFIT電気を供給する割合は、新電力会社が多い傾向にあります。

・電気料金が安くなりポイントがたまるところも
新電力会社の電気は、電力単価が従来の電力会社の電気料金と比べて1〜5%安いため、電気の購入先を選ぶことで、月々の光熱費を抑えることが可能です。その理由には、FIT電気などを積極的に取り入れているところにもあります。安い新電力を積極的に使うことは、節約にもつながります。また、電気料金に応じてポイントがもらえるサービスを行なっているところもありますよ。

・セット割でお得になることも
各新電力会社は、お得な新規サービスを提供しているのも特徴です。例えば、携帯電話、ガスや水道などと電気をセットにしたプランがその一つです。セットプランを選べば、電気だけを契約するより、大きな割引を受けることができます。

人気新電力会社3選

20210122_2-4

ここでは、人気新電力会社について紹介します。

・Looopでんき
「Looopでんき」の特徴は基本料金が0円!また、ガスと電気代をセットにするとさらにお得になるのが特徴です。電気代と共に、毎日使うガス代まで節約できるのはうれしいポイントですよね。さらに、万が一電気のトラブルがあった場合、無料でかけつけてくれるサービスもついています。

・楽天でんき
楽天ユーザーにおすすめの「楽天でんき」。楽天ユーザーであれば、電気料金200円ごとに、1ポイントが貯まります。また、電気代の支払いを楽天カードですれば、さらに100円ごとに、1ポイントが貯まるのでポイント還元率は1.5%。貯めたポイントから、電気代を支払うこともできるのも魅力といえるでしょう。

・シン・エナジー
「シン・エナジー」の特徴は、ライフスタイルに合わせて、電気代を安くできるプランです。主なプランには、電気の使用量が少ない家庭向けの「基本プラン」と、夜間に電気を多く使う家庭向けの「【夜】生活フィットプラン」、昼の電気代が安くなる「【昼】生活フィットプラン」の3種類の展開があります。ぜひ、自分のライフスタイルに合わせたプランを選んでみてくださいね。

おうち時間が増えた今だからこそ暮らしに合わせた電気を

電力自由化や自分で電力会社を選ぶメリット、会社ごとの特色について紹介しました。お家時間が増えた今だからこそ、毎日使う電気は自分で選びたいですよね。新電力会社では、セット割引や還元ポイントなど、家計にうれしいメリットもたくさん。ぜひ、この機会に毎日使う電気を見直してみてくださいね。

記事を作成・監修したマイスター

shipi

FP技能検定3級、整理収納アドバイザー2級

shipi

働く車が大好きな2歳の男の子を育てる転勤族ママです。趣味は、カフェ巡りや旅行など。お家時間が増えた最近、整理収納アドバイザーの資格を取りました。

静かで暖か!冬のお部屋はオイルヒーターで暖めるのがおすすめ

ツイートする ツイートする
TOP