ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコな生活
エコな生活

熱湯は除草剤の代わりになるのか?検証してみた!

にしたつ
除草
2022.5.23

暖かくなってきて”雑草”に悩まされるご家庭も多い事でしょう。

抜くのは面倒、除草剤まくのもコストがかかる・・・

そこで筆者はある噂を聞きました。

“熱湯をかけると雑草は枯れる”

早速、噂が本当なのか検証してきました。

検証開始

【検証前と準備】
検証用ジャングル(家の裏)です。陽が当たらない場所なので、陽に当たろうとどんどん上に伸びていくんですよね・・・。
生い茂った雑草

早速ティファールであっという間にすぐに沸く♪ 1.2リットルの熱湯を用意し、ここにかけてきました。
ティファール製の電気ケトル


【半日後】
お、ちょっと色が変わったかな・・・?茶色になっている気がしますね。
少し茶色くなった雑草


【1日後】
朝起きて早速確認するも・・・昨日と特に変わってないですね。更に追い熱湯1.2リットルをかけます。


【1日と半日後】
明らかに枯れてるー!!
枯れた雑草

 

検証結果

熱湯をかけると・・・草は枯れます!!
ちなみにこの範囲で検証するのに使用したお湯の量は2.4リットルでした。

即効性もありますね。

 

実際除草剤の代わりになるのか?

筆者の結論としては、あまりおススメできません。

確かに除草剤に比べて低コストで草を枯らす事ができましたが、根まで枯らせる事が出来たのかは正直あやしく、除草剤のようなしばらく生えてこないような効力は無いでしょう。

また、広い範囲で試すとなると何度もお湯を沸かし、何度も家の中と庭を往復しなければなりませんし、熱湯なので火傷してしまう危険性もあります。

とは言えコストをかけずに枯らせられ、簡単に草を抜けるようになっていたので興味のある方は火傷に注意しながら試してみてもいいかもしれませんね。


他のにしたつ記事へ

 

記事を作成・監修したマイスター

にしたつ
ブログ勉強中のにしたつです。
へぇ~ や なるほど~ と思った事を投稿していきます
アイコンは息子が描いてます!

→ Twitterをフォロー ←
→ 他のにしたつ記事 ←

昆虫食のメリット2つと危険性や味について解説

ツイートする ツイートする
TOP