ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコな生活
エコな生活

スタバビギナー必見!700円ドリンクチケットを余さず使うためのコツ・ポイント

2022.6.27

プラントベースフードの導入や使い捨てカップ・カトラリーの削減、フードロス削減運動など、ますますエコへの取り組みが光る「スターバックス コーヒー」。今回はそんなスタバの700円ドリンクチケットに注目しました!
スタバのドリンクチケットは、「もらうとうれしいけれど、意外と使い切るのが難しい…」という方も多いのでは?今回は、スタバのドリンクチケットを700円分無駄なく使う方法を紹介します。

スタバのドリンクチケットってなに?

まずは、スタバのドリンクチケットとはどのようなものか、知っておきましょう。

・スタバのドリンクチケットはプチギフトの定番!
スタバのドリンクチケットとは、スタバ公式サイトやLINEギフトから贈れる電子チケットです。直接会えない友人・知人にも気軽に贈れて、メッセージを添えられるため、誕生日やちょっとしたお礼をしたいときのプチギフトとして人気です。

・スタバドリンクチケットを使うときは店舗で画面を見せればOK!
ドリンクチケットの使い方は簡単!スタバ店舗のカウンターで、ドリンクチケットが表示されたスマホ画面かチケットを印刷したものを見せれば、チケットに記載された内容のドリンク・フードと交換できます。

・500円ドリンクチケット
・700円ドリンクチケット
・フードとドリンクがセットになった1000円分のチケット

複数の種類があり、チケットによって選べるアイテムの価格や種類は異なります。

・LINEギフトならドリンクチケットがお得に手に入るチャンスも!
LINEギフトでは、クリスマスや母の日など季節のイベントに合わせて「Gift1 Get1キャンペーン」を実施しています。
スタバのドリンクチケットを知人・友人に贈ると、贈り主もドリンクチケットをもらえる、という内容です。友人同士で贈りあえば、1杯分のチケット代で、ドリンクが2杯楽しめます。
「Gift1 Get1キャンペーン」は、数に限りがあるため、キャンペーンが始まったらすぐに申し込むのがおすすめです。

スタバのドリンクチケットを使うときの注意点

スタバのドリンクチケットを使う際は、以下の3つのポイントに気を付けましょう。

・ポイント1.お釣りが出ない!
ドリンク代がチケットの額面に満たなかった場合、お釣りは出ません。せっかくなら、チケットの額面を余すことなく使い切りたいですね。

・ポイント2.引き換えられるのはチケット1枚につきドリンク「1杯」!
スタバのドリンクチケットは、チケット1枚に対して1つのドリンクと交換できます。合計金額がチケットの額面に収まる場合や、額面との差額分を支払うつもりでも、2杯以上のドリンクとの引き換えはできません。

・ポイント3.有効期限は購入日から約4カ月!
スタバのドリンクチケットの有効期限は、チケットを購入した日から4カ月後の月末です。
いつ使おうか迷っているうちに、せっかくもらったドリンクチケットの有効期限が切れてしまわないよう気を付けましょう。

スタバの700円チケットを使い切るには?

スタバのドリンクチケットのなかでも、意外と使い切るのが難しいのが「700円」のドリンクチケットです。なぜなら、税込700円のドリンクはなかなかないから。
例えば、スターバックス ラテの場合、Tall(トール)サイズで税込455円。200円以上チケットが余ってしまいます。

ここからは、スタバの700円ドリンクチケットを使い切るおすすめの方法をご紹介しましょう。

・方法1.季節限定フラペチーノや限定店舗のドリンクを選ぶ
季節限定フラペチーノや限定店舗商品のなかには、700円前後のものや、1000円以上するものがあります。味も価格もプレミアム感いっぱいのドリンクを、この機会に楽しんでみるのもよいでしょう。

・方法2.大きいサイズにする
「近くに限定店舗がない!」「定番のドリンクが好き」という方にはサイズアップがおすすめ。普段はShort(ショート)サイズやトールサイズを選ぶ方も、一番大きなVenti®(ベンティ)サイズにしてみましょう。ショートサイズが240ミリリットルに対し、ベンティサイズは590ミリリットルと倍以上なんです!
「そんなに多いとその場で飲み切れない!」という方もご安心を。大きめのタンブラーや水筒を持参すれば、適温のまま持ち帰れますよ。

・方法3.有料カスタマイズを使う
「700円まであと50円!」というときにおすすめなのが、有料カスタマイズです。
スタバのカスタマイズには無料のものと有料のものがあります。

有料カスタマイズの一例がこちらです。

・ミルクを豆乳・アーモンドミルク・オーツミルクに変更
・エスプレッソショットの追加
・チョコレートチップの追加
・バニラ、キャラメル、ホワイトモカ各シロップの追加

以上のカスタマイズは+55円で行えます。自分だけのオリジナルな美味しさを楽しみましょう。

困ったらスタッフに聞くのもあり!スタバの700円ドリンクチケットを活用しよう

最後に有料カスタマイズについてご紹介しましたが、スタバに行き慣れない方にとっては「カスタマイズは敷居が高い…」と思われるかもしれません。また、700円に近づけようとカスタマイズを重ねた結果「甘すぎて飲み切れなかった…」という口コミも。700円ドリンクチケットの使い道に迷ったときはスタッフに相談してみましょう。味の好みなどを伝えれば、あなたにあったカスタマイズを提案してくれますよ。
せっかくの700円ドリンクチケット、最後の一口まで美味しく楽しみたいですね。

記事を作成・監修したマイスター

nari
30代、わんぱく2歳男児のママです。時短、効率化、シンプルな暮らしに憧れ日々試行錯誤中。「家族みんな心身すこやか」がモットーです。

眠っている古着が子どもの命を救う?!古着deワクチンとは?

ツイートする ツイートする
TOP