ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコな生活
エコな生活

私にできるエコ!最後まできちんと着るための洋服選びのコツ3つ

2021.7.26

プチプラ服が増えたことや、ECサイトの普及などで、ひと昔前よりも手軽に洋服が買えるようになりました。ネットの画像を見ただけで、「かわいい!しかも安い!ポチっと買っちゃおう」という経験はきっと多くの人が経験済みのはず。しかし、その手軽さゆえに、つい洋服が増えすぎてしまったり、洋服の寿命がくるまできちんと着てあげられなかったりしていませんか?せっかく買っても最後まで着ないともったいないですよね。今回は、「きれいなのにもう着ない」をなくすためのコツを3つ紹介します。

できるだけ試着を

ネットショッピングは、店舗に行かずかわいい洋服が手に入る夢のようなツールです。洋服の写真もハンガーに掛けた画像に、置画、着画とさまざまなものが載っているので、イメージしやすく「これなら私に似合うはず!」と思うことも多いでしょう。
しかし、手を尽くして吟味した買った商品が、着ると「何か似合わない」「ちょっとイメージと違う」と思ったことはありませんか?見た目がかわいくて、きちんとサイズ表や画像をチェックしても、「着てみたら何か違うな」ということも多いのではないでしょうか。そう思ってしまったら、着る機会はなかなかありません。
「何か違うな」をなくすためには、やはり試着が大切です。一度袖を通し、鏡に映った自分を見るだけで買わなくてすむ洋服があるのです。できるだけ試着をして、長く愛せるようにしましょう。

安いだけで飛びつかない

「Tシャツ780円」「センタープレスパンツ1280円」など、今はかわいくて安い洋服がたくさん売られています。しかも、セール期間になると定価の70%オフなど、お得に買えることも多々ありますよね?
安くてかわいいというだけで「買わないと損!」という気持ちになる人はきっと多いはず。しかし、買う前に「その服は今本当に必要?」「安いだけで買おうとしてない?」と、一度自分の心に聞いてみてください。
持っていると便利と思って買った服が、別になくてもコーディネートできたということはよくあります。高い安いではなく、「この洋服のおかげで素敵なコーディネートができるかどうか」を考えるほうが、洋服をきちんと着てあげられます。 衝動買いをしそうになったら、まず手持ちの服と合わせて3つ以上コーデが作れるかチェックしてみましょう。「この服なくても良かったな」を減らすことができますよ。

流行ばかり追わない

トレンドの服を身にまとうと、おしゃれな自分になれた気がしませんか?その年その年の流行を取り入れて、旬のおしゃれを楽しんでいる人は多いかもしれません。
もちろん、流行を追うことが悪いことではありませんが、流行の追いすぎは洋服を最後まできちんと着ることにはつながりにくいです。なぜなら、トレンドの洋服は1年2年経つと古く見えてしまい、着るのがちょっと恥ずかしいなと感じてしまうからです。そして、流行服をたくさん購入することで、必然的に1枚あたりの洋服の使用頻度が下がり、きれいな状態のまま着ない服になってしまうのです。
きれいなのに着ない服を大量生産しないためには、シーズンで2着までなどトレンドアイテムの上限を決めるのがおすすめ。「トレンド服<ベーシック服」の比率にすることで、長く着られるアイテムが増えていきますよ。

長く愛せる洋服を揃えていこう

気がつけばどんどん増えてしまう洋服。長く愛せて着回せるアイテムを増やしていくことで、洋服の寿命が尽きるまで大切に着ることができます。試着・着回し力・ベーシックに注目して、最後まで着続けられる洋服を揃えてみてくださいね。

記事を作成・監修したマイスター

umi

FP技能検定2級

umi

ダンスエクササイズと断捨離にハマる2児の母です。大学では環境科学をかじっていたこともあり、エコが好きです。わかりやすく役に立つ記事をお届けできるよう頑張ります。

夏に需要大の虫よけは成分をチェック!アウトドアスプレーも紹介

ツイートする ツイートする
TOP