エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

海外のトレンド

2018.3.2

高価買取が期待できる腕時計ブランドは何?

スマートフォンやウェアラブル端末の普及に伴い、道具としての役割が減りつつある腕時計。しかし、ロレックスやオメガといった高級腕時計は身につけていること自体がステータスとなるため、依然として高い人気を誇っています。
そんなハイブランドの腕時計ですが、一生ものとして愛用する一方、頻繁に買い替えを行っている方も少なくありません。そこで今回は、買取専門店で高値が付けられやすい国内外の腕時計ブランドをいくつかご紹介します。

■高価買取が期待できる人気の海外腕時計ブランド

まずは、日本国内で人気のある海外ブランドからチェックしてみましょう。

・王道の腕時計ブランド、ロレックスとオメガ
高級ブランド腕時計の代名詞であるロレックス、そしてオメガ。ロレックスの代表モデルであるサブマリーナやエクスプローラー、シードゥエラーは数多くのショップで定価に近い買取価格が設定されています。もう一方のオメガも、定番モデルであるスピードマスターやシーマスターは、極めて高いリセールバリューを誇ります。本来、ブランド品は市場状況によって買取価格が変動しますが、上記2ブランドの腕時計に関しては、安定的かつ高値で取引されているのが特徴です。

・ミリタリーウォッチが人気のIWCやブライトリング、パネライ
パイロットウォッチで有名なIWCやブライトリングは、ここ10年で瞬く間に買取価格がアップしたブランドです。両ブランドの腕時計はアンティークモデルも人気で、最新モデルでなくても高価買取が期待できます。 また、海軍向けのミリタリーウォッチで知られるパネライは、2000年代以降の「デカ厚腕時計」ブームの火付け役となり、現在でも高い人気を保持。需要があるにもかかわらず、市場に出回る数が少ないため、海外ブランド腕時計の中でもトップクラスのリセールバリューを誇っているのです。

■国内ブランドだって負けてない!高価買取が期待できるのはどれ?

海外ブランドのイメージが定着している高級腕時計ですが、日本もスイスやドイツと肩を並べる腕時計王国のひとつ。そんな日本を代表する腕時計ブランドとして、幅広いラインナップで知られるセイコーがあります。
今や世界的にも高い評価を受けているトップブランド、セイコー。中でも人気なのが、同社のフラッグシップラインにあたるグランドセイコーです。近年では自動巻きモデルも復活し、中古市場での需要が急増しています。この他、独自に開発した「スプリングドライブ」というムーブメント機構を搭載したモデルは、本数が少ないこともあり高値で取引されています

■高価買取ブランドをチェックして上手に売ろう

腕時計の世界にもトレンドが存在します。そのため、ブランド腕時計の買取価格もトレンドとともに変動し続けているのです。しかし、今回ご紹介した国内外のブランドは長年にわたって支持を得続けているので、今後も安定した高価買取が期待できます。これから腕時計の買い替えを検討している方は、リセールバリューまで念頭に置きつつ、至極の1本を探してみてはいかがでしょうか。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング