エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

海外のトレンド

2019.11.7

日本初上陸☆PARAFINAの100%エコロジーなアイウエアなら地球に優しい&おしゃれも同時に叶う!

2015年にスペイン・マドリッドにて設立されたのが、エシカルアイウエアブランド『PARAFINA (パラフィナ)』です。そもそもエシカルとは、自然環境を損なわないことや、自然環境が良くなることを指し、エコロジーやロハスのような意味も内包しています。近年話題の “エシカル消費”では、環境に配慮した製品を購入することが環境消費に繋がると注目を集めているんです。そこで今回は、PARAFINAの地球環境に配慮した取り組みをピックアップして紹介します!

「エコフレンドリー」をテーマにリサイクル素材を使用

PARAFINAのアイウエア全アイテムでは、リサイクル素材のPETやアルミに、自然素材のバンブーやコルク等の100%エコロジーなマテリアルで製作されており、化学成分は一切使用されていません。それだけでなく、パッケージも全てリサイクルペットで作られ地球環境に優しく、ペンケースとして使用することもできるそう!一部の商品には巾着と鉛筆も付属しており、鉛筆の底の部分にはオリーブの種が入っているんです。そのため、鉛筆を使い終わった後に、土に植えればまた新たな命が誕生することになります。人間は生態系を構成する一員として捉え、自然環境・物質循環・社会状況などとの相互関係をしっかりと考えて製品を生み出しているのです。
そして、PARAFINAでの売り上げの5%は、世界中の全ての子どもたちが性別・民族性・家庭環境・経済状況などに左右されることなく、良質な教育を受けられるための取り組みに寄付されています。PARAFINAの最も重要な目的は、寄付を通して格差を無くすこと。さまざまな環境で教育を受けられない子どもたちが、学校教育を受けられるようになることを願っているのです。

唯一無二の「ハンドクラフト技法」

自然からインスパイアされたPARAFINAのアイウエアは、独自のハンドクラフト技法によって製作されています。要するに、全てが手仕事で完成するぬくもりのある商品だということ。
“エコフレンドリー”をコンセプトとし、海に囲まれた環境からインスパイアされて誕生したPARAFINAのデザインは、西海岸のディープブルー×北海岸のダークブラックがキーカラー!このキーカラーは、ロゴで使用されるだけでなくコレクションのベースカラーとなっています。
PARAFINAにとっては、“海”と言うキーワードも必要不可欠で、日本と同様にスペインの周りはほとんどが海。全てのコレクションにおいて自然に影響を受けているそうで、創設者が毎日海を目にしているからこそ生まれるデザインは、まさに環境に配慮されたものと言えるでしょう。 また、エコロジーなだけに留まらず、100%アレルギーフリー&デイリーに使用できるおしゃれなアイウエアと言うのも魅力。

日本初上陸ってどこで買えるの?

PARAFINAのアイウエアは、デビュー開始から年間で50万本を売り上げ、すぐさまスペインで人気ブランドとなりました。2018年5月には、日本初上陸と言うことで、ビームスを始めとする一部のセレクトショップのみで発売がスタートしています。
デビューイヤーとなった同年には、スペインの大人気キャンディーメーカーの『chupachups(チュッパチャプス)』とのコラボレーションも実現!
ハンドクラフト技法を用いた独自のデザインでは、リサイクルペットボトルを使用した「エコーシリコン コレクション」が定番人気です。その他にも、リムにリサイクルペット、テンプルにバンブーを使用した「ハイブリッド コレクション」は、異なるエコ素材を組み合わせたPARAFINAらしいデザインが話題。リサイクルアルミニウムを使用した「シー ビヨンド トラッシュ コレクション」は、繊細なデザインでラインが細く超軽量なのが好評。どのシリーズも環境に優しいだけでなく、誰でも着用できるシンプルさと洗練された雰囲気を兼ね備えています。
現在、PARAFINAを検索すると日本の人気通販サイトや総合輸入代理店などでも購入可能!気になる方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

アイウエアを環境に優しいPARAFINAにするのもエシカル消費に繋がります。エコロジーなアイウエアでありながら、シンプルで洗練されたデザインでおしゃれ度までアップできるなんて嬉しいですよね。まずは身近なアイテムで地球環境について考えてみましょう!

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング