トレンドのサファイアの高価買取を実現するコツ | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

国内のトレンド

トレンドのサファイアの高価買取を実現するコツ

青く透き通ったミステリアスな宝石、サファイア。実は、サファイアはわずかばかりの成分バランスによって赤いルビーにもなる不思議な石です。実際に、サファイアにはオレンジサファイア、ピンクサファイア、イエローサファイアなど、多彩なカラーバリエーションがあります。そんなサファイアは、インパクトのあるカラージュエリーとして女性から人気を集めています。今回は、そんなサファイアを高価買取するためのコツや、高価買取してもらいやすいサファイアの特徴などをご紹介します。

■サファイアは、2017年トレンドのカラージュエリー

2017年のファッショントレンドのひとつ、ビッグ&デコラティブ。カラージュエリーを用いた、大きくて派手めのアクセサリーを積極的に身に付ける女性が多く見られます。そんなカラージュエリーのひとつとして注目を集めているのが、サファイアです。2017年は女王エリザベス2世が即位されて65年の祝年「サファイア・ジュビリー」で、バッキンガム宮殿ではサファイアのジュエリーを身に付けた女王陛下のポートレイトを公開するなど、さまざまなシーンで注目されている宝石です。

■高価買取実現のコツ

サファイアは硬度が高いため、摩擦や衝撃に強い石です。しかし油分には弱い傾向があるので、普段から身に付けていたのであれば化粧品などに含まれる油分が原因でくすんでいる可能性があります。査定に出す際は、中性洗剤を薄めた液体を柔らかい布に染み込ませ、優しく拭き取るとよいでしょう。それだけで万全のケアができ、輝きを取り戻します。持ち込む際も汚れが付着しないよう軽く布でくるんでおきましょう。また、保証書や鑑定書、ケースなどの付属品があればそろえておきましょう。

■高価買取が期待できるサファイアの特徴

サファイアの査定ポイントは、「発色」や、「透明度」、光が当たったときの「輝き」、クラリティと呼ばれる傷やインクルージョンなどの「不純物が含まれていないか」などが重視されます。人工的な加熱処理がされていない「天然非加熱」であればさらに評価は高くなります。また、産地別の査定ポイントとして、カシミール産やミャンマー産のサファイアは希少価値が高く、高価買取が期待できます。他には、幻のサファイアとされる「コーンフラワーブルー」が最高級品として希少価値が高いとされています。

サファイアを買取に出す場合は軽く、クリーニングすることが買取価格を上げるコツです。これをするのとしないのとでは、買取価格が大きく異なります。日常生活で身に付けているサファイアは、いつ買取に出すことになるかは分からないものです。そのため、直前にクリーニングするだけでなく、普段から丁寧に、かつ清潔に扱うことが大切です。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする