エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

国内のトレンド

2018.3.28

ブランドバッグを安く手に入れる方法~それぞれのメリット・デメリット

一昔前まで、人気のブランドバックを手に入れる方法は限られていました。なぜなら、ブランド品自体が正規取扱店でのみ販売されていたからです。地方に絞っていうと実物を目にする機会すらなかったブランド品ですが、今日ではさまざまな方法で手に入れることが可能となっています。

正規取扱店はもちろんのこと、並行輸入品を取り扱うブランドショップも全国的に増加。インターネットの普及から、ネットオークションやフリマアプリまで登場していますので、ブランドバッグはより身近なものとなりました。今回は、そんなブランドバッグをできるだけ安く手に入れる方法についてご紹介します。

■正規販売店やブランドショップでブランドバックを購入するメリット・デメリット

まずは、最も一般的な正規販売店やブランドショップで購入することのメリットとデメリットについて考えてみましょう。

・確実に本物を手に入れられるのがメリット

最大のメリットは、確実に“本物”のブランドバッグが手に入るという点です。正規品が本物であるのはいうまでもありません。保証やメーカーサポートまで受けられるのが魅力です。なお、ブランドショップの並行輸入品であっても、店舗独自の保証やサポートを用意していますので安心です。

・デメリットは価格?

デメリットはやはり価格面。正規販売店の場合、基本的に定価販売となります。ブランドショップであれば多少割引はされるものの、人気の高いバッグになるとプレミア価格がつけられるケースも。もちろん一概にはいえませんが、ユーズドショップやネットオークション、フリマアプリ等に比べ、どうしても価格は高くなってしまいます。

■フリマアプリやネットオークションでブランドバッグを買うメリット・デメリットは?

一方、近年人気となっているネットオークションやフリマアプリでブランドバッグを購入する場合のメリット・デメリットは一体何なのでしょうか。

・人気のブランドバッグを安く手に入れることができる?

人気の高いブランドバッグであっても、安く手に入るのが最大のメリットです。場合によっては、希少価値の高いプレミア商品でもあっても、定価以下で購入できる可能性があります。また、パソコンやスマートフォンさえあれば、クリックひとつで出品物を購入できるのも魅力です。

・偽物(スーパーコピー品)に注意

人気ブランド品となれば、偽物が数多く出回っているものです。一昔前の偽ブランド品は作りが粗悪であったため、一目で見抜けたものの、今日では「スーパーコピー品」と呼ばれる精巧な偽物も登場しています。 素人には真贋の判断が難しいことに加え、星の数ほどのコピー品が流通しているので、ネットオークションやフリマアプリ経由で掴まされる可能性があります。安さが魅力とはいえ、あまりに安すぎるブランド品は偽物の恐れがあるため、この方法でブランド品を購入する際は注意が必要です。

ユーズドショップも視野に入れてブランドバッグをより安く!

上記以外の購入方法でおすすめなのが、ユーズドショップでの購入です。買取・販売実績のあるショップであれば、査定能力の高いスタッフが常駐しているため、偽物を取り扱うことがありません。加えて、新品同様のブランドバッグが相当な安値で売られている場合もあります。正規のブランド品を安価で購入したいという方は、ぜひ定期的にチェックしてみましょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング