リユースするなら本を選んでみるのがトレンドです | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

国内のトレンド

リユースするなら本を選んでみるのがトレンドです

リユースとは、「再利用」や「再使用」といった意味です。日本での本のリユースはどのような形でされているのでしょうか。

リユースできるのは服だけではありません

国内トレンド・リユース・本1

ファッションは、その年や時期によってトレンドがあります。しかしトレンドが過ぎてしまった後、購入した洋服はどうなるでしょうか。データによると、クローゼットの中に眠っている洋服は、女性の場合約100着以上あるそうです。それらの洋服を処分する際、捨ててしまうのではなく古着屋へ売りにいくという人も増えています。このように、洋服のリユースは多くの人に認識され、利用する人も多いのです。しかし、よく考えると、使わなくなったけれど捨てることができないものはほかにもたくさんあります。例えば、本です。

読まなくなった本をリユースする

最近では電子書籍が普及し、スマホやタブレット一つで雑誌から小説まで読むことができる世の中になっています。しかし、やっぱり本は本屋さんで買うのが好きという人もいるでしょう。たくさん並んでいる本を見てワクワクし、ピカピカのページをめくる時の嬉しさは特別です。しかし、増え続ける本の置き場所に困ったり処分の方法がわからないといった悩みもつきません。そんな時、リユースを活用するのです。市で引き取ってくれる、図書館に寄贈するといった方法もありますが、お店に引き取ってもらったりフリマを利用したりするという手もあります。

国内トレンド・リユース・本2

感動を次の人へと届ける本のリユース

昔から古本屋さんはありますが最近では大型のリユースショップが多くあります。文庫本以外にも、漫画や雑誌も買い取ってくれるのでリサイクルに出す前にお店に持っていくのも良いでしょう。リユースショップにフラッと立ち寄った時、思いがけず良い商品に巡り合う事があります。探していたけど売り切れで手に入らなかった洋服や、読みたかったけど買う機会を逃してしまった本を見つけたなど、たくさんの良い商品が世の中にはあります。新品を購入するのも良いですが、もしも探している商品があったらリユースショップやフリマアプリ、オークションなどを利用し購入する事を検討してみてはいかがでしょうか。新品で購入するよりもお値段も安いですし、自分のした行動がエコにもつながっているという事は、とても素晴らしい事です。新品を購入する人が多く、まだまだリユースショップを利用する人は少ないかもしれませんが、エコが広まっている今、今後は利用するのが当たり前になるような世の中になっていくでしょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする