リユース業界の拡大と、買取ビジネスの変化について | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

国内のトレンド

リユース業界の拡大と、買取ビジネスの変化について

国内におけるリユースの拡大と、起業の増加について紹介します。

リユース業界の拡大

近年では、断捨離ブームのためか、使わなくなったブランド品を捨てないでリユースする人が増えています。以前は店舗まで出向いて査定をしてもらう店頭買取がほとんどでしたが、最近では宅配買取や出張買取などが増え、どんどんリユースしやすくなっています。

国内トレンド・リユース・買取ビジネス1

買取ビジネスの拡大

買取ビジネスで取り扱う品目は、貴金属やブランド品の他にも洋服や書籍、ゲームソフトなど多種取引されています。比較的に低資金で開業できるものが多いうえ、取り扱う商品によっては非常に小さなスペースの店舗で済むため、起業を志す女性や脱サラを目指す会社員にも人気があります。また多角経営の一角を担うという法人の新規事業としても注目されています。

ジュエリーの買取ビジネス

ジュエリーの場合、買い取りされた商品はまとめてフランチャイズ本部や専門業者に転売がされ、その代金が早い時期に加盟店に支払われます。転売代金と買取資金とが短いサイクルで循環するため、加盟店が日々の資金繰りに苦慮するケースは少ないと言えます。また、ジュエリーはそのデザイン性ではなく、単に重量で値段が決まることが一般的で、比重計のような機材を使えば商品の値付けをすることが容易であるため、業界経験が浅い加盟者でも取扱いやすい商材と言えます。ただし、ジュエリーは相場の影響を受けやすく、売上や利益が不安定なところがあります。また従量制のため、まとめていくらといった感じで利益が少なくなってしまうところに気を付けたいです。

ブランド衣類などの買取りビジネス

ジュエリーと違い、ブランド衣類などのアイテムは、本物かどうかの審美眼をもつ事が重要になってきます。そのため、確実に偽物を見分ける眼をもつ訓練をすることが大切です。フランチャイズに加入すると、本部での研修があることが多いので、そこで習得する必要があります。しかし、ジュエリーの買取に比べて、ブランド衣類などの買取を行なったことがない消費者も多く、また今後販路が拡大する可能性が高いことから、先の収益に期待できるところも大きくなっています。

国内トレンド・リユース・買取ビジネス2

開業にあたって

顧客のニーズを素早く取り入れ、そこに即した販売状況を整える必要があるため、いち早くトレンドを取り入れる能力と軽いフットワークが必要になります。リユースとは言え、ファッション関係の知識を深め、トレンド情報やニーズにいち早く応えられる仕入れ力が必要となってくるからです。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする