まだまだ高騰中の金は今のうちに買取へ!売るタイミングを知ろう! | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

国内のトレンド

2017.12.2

まだまだ高騰中の金は今のうちに買取へ!売るタイミングを知ろう!

ここ10年にわたって金が高騰しており、金を買取る業者でも積極的に取引を行っています。金の価格は、毎日どころか一日の間でも変動します。タイミングを失ってしまうと、買取価格が安くなってしまうこともあります。ここでは、金の価格がなぜ毎日変動するのか、そして金を売るタイミングの見極め方についてご紹介します。

■金の価格はなぜ変動するのか

金は、世界各国で取引されている国際商品です。シドニーや香港、シンガポール、チューリッヒ、ロンドン、ニューヨーク、そして日本と24時間あらゆるところで取引が行われているため、金の価格というのは常に変動しています。

■「金が上がっている」といわれているうちに売る

金は「現物資産」と呼ばれ、有価証券や各国の通貨とは違い、金自体が希少であるために価格が上昇するものです。そのため「金」の値段が上がっているとされているうちに売るのがベストといえるでしょう。金を高値で売るベストタイミングを見極めるのは専門家でも難しいといわれています。「この後にもっと高値になるのではないか」と欲張らず、金の価格が上がっているという情報を耳にしたら、すぐに売るタイミングを判断したいものです。

■金の買取額をアップさせるには

少しでも金の買取額をアップさせるためのコツには、どのようなものがあるのでしょうか。まず、質屋やリサイクルショップに売ることはあまり望ましくないという考え方もあります。質屋やリサイクルショップでも「金買取ります!」と書かれていることは多いのですが、質屋やリサイクルショップでは、買取った金をそのまま店舗で売りに出すことはほとんどありません。では、どうするかというと貴金属買取専門店や地金屋に転売されるのです。その場合、どうしても大きな中間マージンが発生してしまいます。

そのため、直接貴金属買取専門店に自分で持ち込んだほうが、高く売ることができるというわけです。ただ、貴金属買取専門店ならどこでもよいというわけではありません。やはり、しっかりした鑑定士がいるかどうかで買取価格にも違いが出てきます。鑑定士がどの程度金に対して知識があるかで、買取金額に違いが出てくるケースがあるのです。また、鑑定士がいない店舗では、マニュアルをベースとした査定を行っているところも多く、その場合は重さと相場で価格が決まります。金自体の製品としての価値について考慮されずに査定されてしまうのは、もったいないものです。きちんとその価値が分かる鑑定士と出会うことができれば、高く評価してもらうことも可能なのです。

■相場をしっかりチェックしよう

金の買取依頼をしようと検討している貴金属買取専門店の、金1gあたりの買取金額を比較しましょう。情報としてオープンにしているものを参考にするのもよいでしょう。しかし、より高値を希望するのであれば、とりあえず買取査定を依頼することをおすすめします。やはり現物を見てもらって査定してもらうと、どこのお店が高く買取ってくれるかが一目瞭然です。

少しでも高値での買取を希望するならば、手間を惜しまずしっかりとした鑑定士がいるお店を探し、複数の店舗で鑑定してもらうこと、そして金の買取相場をしっかりと把握することが大切です。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする