エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

ブランド品

2014.6.12

タグホイヤー モナコ ベルト

タグホイヤーのモナコは、スポーツウォッチの中でも特殊なデザインをしている時計です。1969年に発売されたこの時計は、世界初の角型のスポーツウォッチになっています。通常スポーツウォッチは防水性を備えていないといけないため、角型は難しかったからです。しかし、その困難を乗り越えたモナコは、デザイン性に優れてベルト部分も交換可能など時計が好きな人には嬉しい機能がついています。

タグホイヤーのモナコは機械式時計のため、発売された後はクォーツ時計に押されて衰退することになりました。しかし、根強い人気もあって1998年にモデルが復活します。F1レースのモナコグランプリから名前をとったモナコモデルは、それ以降何度かモデルチェンジを繰り返しながら販売されています。そしてベルトも自由自在に変えられるおしゃれ感が若年層にも人気です。

タグホイヤーのモナコのベルト交換をするのは正規店がおすすめです。当初純正の革ベルトが標準装備されています。長く使うと裏のラバー部分が悪くなるため、定期的な交換が必要です。蒸れによって悪くなるスピードが高まるので、ラバーベルトに交換するのも一つの手です。正規店では正規ベルトに交換してもらえ、所有者に似合うようサイズの調整もしてくれるので社外品よりも正規品の方が長期的な視点からもコスパが良いといえます。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする
記事ランキング