シャネルのロゴが印象的なブランド財布のお手入れ | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

シャネルのロゴが印象的なブランド財布のお手入れ

シャネル財布日常のお手入れ1

毎日使用する財布は汚れも付きやすく劣化もしやすいです。お気に入りのシャネルの財布を長く愛用するためのお手入れ方法を紹介します。

シャネルの財布の特徴を知る

シャネルの財布はロゴ、キルティングのデザインがとても印象的であり女性にもとても人気のあるブランドであることはご存じだと思います。定番のシャネルの財布はココボタン、カンボンライン、キャビアスキンなどがあります。シャネルの財布は比較的とても柔らかい革で出来ています。とても肌触りが良く繊細に出来ています。ですから、汚れやすく傷つきやすいという側面があります。その中でもキャビアスキンは比較的丈夫で厚みのある革で出来ています。小銭入れの仕切りもあり、カード入れもあり使いやすいです。また色あせや傷の心配が他のシリーズに比べると少ないのでお勧めです。そういったそれぞれの特徴を考えて長く使えるものを選ぶことも必要だと思います。

シャネルの財布のお手入れ方法

シャネル財布日常のお手入れ2

財布は毎日持って歩くものなので、汗や水、汚れなども毎日使うと付着してしまうので、使用した後はきちんと乾いた布で拭くことが大切になります。汚れをゴシゴシとこすると傷がついてしまうので、優しくふき取るように心がけましょう。ひどい汚れのときは、革製品の専用のソープがありますのでそれを使用して綺麗に落とします。落としたあとはきちんと乾いた布で水分をふき取り、陰干しをしてきちんと乾かしましょう。また乾かした後には、革専用のクリームを使って、油分を与えると良い状態が長続きします。革製品は乾燥すると、カビやヒビなどの劣化が出やすくなります。シャネルの財布は特別なものなので、お気に入りの財布を長持ちし続けるためにはお手入れを怠らないようにしましょう。

シャネルの財布の保管方法

革財布は湿気にとても弱いので、保管する時には通気性の良い場所を選ぶことも大切です。また長期に渡り保管するときは型崩れがしないようにきちんと箱などに入れて、上からの荷物の重みなどがないようにしましょう。重みでファスナーの跡がついてしまったり、形が崩れてしまう原因となります。また直射日光により色あせが出てしまったりもしますので、保管するときには直射日光の当たらない場所を選びましょう。高温な気温の場所では保管しないようにしましょう。シャネルの財布はロゴの部分は金属で出来ているので、革だけでなく金属にも気を付けた保管方法も気にしなくてはいけません。金属部分がサビたり緑のカビが発生することがあるので、保管する前にはきちんと乾いた布でふき取ってから保管するように心がけましょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする