リユース、リサイクルは大切な社会貢献事業です。 | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

国内のトレンド

リユース、リサイクルは大切な社会貢献事業です。

国内トレンド・リユース・アパレル1

サンプル品やリユース品などがアパレル界でも定着しています。「もったいない」という発想は今の時代トレンドであり、どのようなジャンルにおいても持っておかねばならない大切な観点といえます。また再利用が叶わないものは再生(リサイクル)されます。無駄な廃棄を無くし、資源とすることで、地球環境を守っていきましょう。

リユース品の販売が好調

家事や育児、仕事に忙しい30~40代女性をターゲットにした、サンプル品やリユース品の販売が伸びています。サンプル品では新しいデザインのもの、リユース品においては古着ならではの良さがあり、カジュアルで着心地の良いファッションアイテムをお得に試せ、人気となっています。海外ブランドのものやアパレルブランドなど、ブランドのものも多く揃っていて、きちんと手入れされたものをお試し感覚で購入できるのがうれしいです。日常生活で使用するものやお出かけ用、靴、アクセサリー、下着など、幅広い商品が展開されています。また、スマートフォンの普及により、リユース品販売のアプリも多くあり、どんな人でも気軽にリユース品を販売できることも好調の理由です。使わなくなったものは、まずリユースすることをおすすめします。

大手アパレル企業も参加する取り組み

多くのアパレル企業において、リユース、リサイクルの取組が活発になってきています。大手総合アパレル企業や、ファストファッションブランドなどが自社製品を回収し、状態の良い物であれば海外の中古アパレル市場へ輸出し、残ったものは毛布や軍手、固形燃料などにリサイクルし、社会貢献しています。リユースされる服は、大切に使われており、洋服として価値があるものが多いようです。洋服として最後まで生かすことが企業としても喜びとなります。また収益は寄付されるなど、その取り組みに注目が集まっています。大切な服を簡単に捨てられない意識もある中、衣替えなどのタイミングで手持ちの服を見直す機会には、そういった取り組みに多くの人が参加できる世の中になることを期待しています。

不要となった服からリメイク

リメイクもアパレル界ではひそかにトレンドとなっています。回収された服などを素材としてモノ作りされる方に提供することで、新たなデザインへと生まれ変わり、再び販売もされています。たとえば、Tシャツから布ぞうり、セーターから小物、デニムからバッグなどに生まれ変わり、好きな布や好きなデザインで世界にたった一つのこだわりの服や雑貨としての希少価値もあり、人気となっています。古いものであっても、そのアンティークさが却って人気だったりします。こういった取り組みも大切と感じます。

国内トレンド・リユース・アパレル2

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする