ブランド品の感動買取ならエコリング

Column

エコリングの活動
エコリングの活動

8月のエコリング部座談会は『タイのボランティア活動についてのご報告』

スタッフ
2023.9.12

エコリング部座談会は、お客様とエコリングスタッフが楽しくコミュニケーションを図りながら、意見交換やアイディアを共有する場です。

8月の座談会は、『タイのボランティア活動についてのご報告』をテーマに行いました☆先日エコリングのスタッフがタイを訪れ、現地の子どもたちに寄付品を送ったり、日本食を振舞ったりして交流を深めてきました! 今回の座談会では、実際にタイのボランティア活動に参加した、九州エリアの永松と中四国エリアの石田、サスティナブル事業部の大和田と村上をゲストに迎えて開催!エコリング部の皆さまは、常に興味津々な面持ちでとても素晴らしい活動だと感動してくださいました☆

タイへのボランティア活動をはじめたきっかけとは

このボランティア活動は、エコリングのタイ社に勤めるとあるスタッフが、入社前から個人的に孤児院や学校への支援活動をしていたという話からはじまります。その支援活動を耳にしたタイの社長は「こんなスタッフがいるんだ」と日本の社長、桑田に話をしました。すると大変感銘を受けた桑田は「会社全体でサポートしていこう!」と動き、2019年から「えがおプロジェクト」を発足。このボランティア活動を開始したのです!

えがおプロジェクト

これをきっかけにタイの方々と交流を持てるようになりました。

エコリングが目指すものとは

エコリングは「社会問題解決型企業」を目指しています。リユース事業による環境問題への貢献に加え、タイへのボランティア活動によって、エコリングに関わる多くの皆さまが幸せになるように…といった願いも込めているんです。今回の活動は、エコリングの全社員が社会問題解決型の意味を理解したうえで、組織の人財として活躍するためでもありました。

タイでの活動内容

今回は学校ボランティアの他に、コンテナの荷下ろし体験や販売接客体験なども実施してきました。詳しくご紹介しますね。

コンテナの荷下ろし体験

日本からタイに送られた商材は、コンテナ内にパンパンに積まれた状態で届きます。その荷物をスタッフ同士がリレーをしながら、指定のパレットに仕分けしていくのですが…。中にはダンボールが潰れているものや、貿易用の張り紙がないものも。

コンテナの荷下ろし体験

このような状態を目の当たりにした日本のスタッフは、現地スタッフの仕事量を増やし負担をかけていることを肌で感じました。これからは、出荷するものすべてに責任を持ち、コンテナで荷下ろし作業をするスタッフのことを考えながら行動するべきだと気付かされたのです。

販売接客体験

エコリング・タイの倉庫では販売接客を体験しました。日本から届いた商材がいくらで売れるのか、タイのスタッフと相談しながら価格を設定。靴やおもちゃは約200円、バッグや食器などは約1,200円になりました。

タイのエコリングファンの方々が喜んで買ってくださり、気付けばかなりの金額に!中には「お釣りは結構!」と寄付してくださった方や、本来の価格より多めに支払って寄付に協力してくださる方もいて、スタッフ一同大変温かい気持ちになりましたよ♪売上金はすべて寄付いたしました。

販売接客体験

ガイティア寺学校でのボランティア・異文化交流

ガイティア寺学校に訪問してボランティア活動も行いました。タイでは外国産のものは高く、日本のお菓子は高級品で食べたことがない子どもたちも多数。日本では一般的に流通しているものが、タイではなかなか手に入りづらいということにも気付かされました。

ゲームなどのアクティビティを行い、日本のお菓子やスタッフ個人からのプレゼントを渡すととっても喜んでくれましたよ☆

ゲームなどのアクティビティ

ゲームなどのアクティビティ

寄付品のお渡し

ガイティア寺学校には、物資や資金の援助も行っています。事前にどのようなものが必要か尋ねると、扇風機やエアコン、冷凍庫がほしいとのこと。しかし、このような家電製品は高額なので、何台もとなると正直難しいところではあります…。

ですが、エコリングでは「宅配買取」も行っており、そこでは「査定金額の一部を寄付する」という項目があります。宅配買取を利用した多くのお客様が、寄付を選択してくださったお陰でかなりの寄付金が集まり、今回その一部を利用することで扇風機やエアコン、冷凍庫を渡すことができたのです☆寄付してくださった皆さま、本当にありがとうございました。スタッフ一同心より感謝申し上げます。

寄付品のお渡し

寄付品のお渡し

現地の子どもたちの日本食体験

代表やFCの方々も調理に加わり、ガイティア寺学校で卵焼きやおにぎりを振舞いました!子どもたちが美味しそうに食べてくれる姿を見て、思わず感動してしまったスタッフも…!

現地の子どもたちの日本食体験

タイでは外国製品の物価の件もありますが、政府の支援が追い付かないという問題にも直面しています。学校の先生方の実費で、食事や文房具の一部を賄っているのだとか。日本から日用品や文房具などを送ることは、きちんとした支援になっているんだと改めて感じられました。

アプリでは日本でも寄付活動をしています!

エコリングのアプリでは、エコマイルの一部を赤十字や孤児院へ寄付する活動も行っております。エコリング部メンバー中には、すでにご利用してくださった方々も!皆さまのご支援お待ちしております☆

***

第18回座談会

エコリング部座談会では、お客様とエコリングスタッフが楽しく会話をしながら、テーマに合わせて意見交換をしています。エコリングはお客様の意見を取り入れながらさらに成長し、お客様はより楽しくエコ活ができるようになるきっかけの場でありたいと思っています♪

まずは、こちらからライン登録してみませんか?皆さまのご参加心よりお待ちしております。

 

記事を作成・監修したマイスター

TANAKAさん
小さな2人の田中を育てながら、オールジャンルで執筆中のアラフォー世代。趣味はお酒と睡眠。なんでも捨てたがるのに、なぜか片付かない過去の思い出の品とともに暮らしています。

メレダイヤの買取相場は?査定方法や高額買取のポイントも紹介

ツイートする ツイートする
TOP