長年愛用するために、大事な腕時計のお手入れ方法 | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

お手入れ・保管

長年愛用するために、大事な腕時計のお手入れ方法

腕時計プロに頼んでお手入れ1

腕時計は生活をする上で必須アイテムです。身に付ける頻度も高い為適切なお手入れをすることで、お気に入りの腕時計を長く使いましょう。

お手入れが必要な理由

腕時計は常に肌に密着しているので、清潔にしておく必要があります。汗や汚れが付着しやすい状態にありますので、汚れたままにしておくと、錆びて洋服の袖口を汚したり、かぶれの原因を引き起こしたりします。高価な腕時計を持っていることはステータスの象徴であり、憧れる方は多いでしょう。なかでもヴィトンの腕時計はとても人気が高いです。どんなに高価で素晴らしい腕時計をしていても、錆びたり劣化しているようでは、腕時計だけでなく持っている本人の魅力も半減してしまいます。特に腕時計は人から目につきやすい場所にはめる為、劣化や痛みが人から分かりやすいです。こまめなお手入れを欠かさないことで、腕時計だけでなく本人の価値も下げないように心掛けましょう。

プロのお手入れが必要な理由

腕時計プロに頼んでお手入れ2

本体やバンドのお手入れなど日頃心掛けることも大事ですが、中の部品も劣化していきます。しかし、精密機械の為素人が勝手に判断してお手入れをしてしまうと、故障の原因となり、腕時計が使えなくなってしまうことになりかねません。専門の知識を持ったプロにメンテナンスを依頼することで大切な腕時計を常に良い状態で使い続けましょう。腕時計の劣化は目に見える外側だけでなく、内部にまで及んでいます。オーバーホールと言われる分解掃除をすることが必須です。とくに新品の状態では、摩擦による潤滑油の汚れや金属粉が出やすい時期ですので、最初の三年目のオーバーホールをすることは、その後長く使い続けるうえでとても重要になっていきます。

最適な保管場所について

腕時計にはホコリや高温、湿気が大敵です。保管場所は人が冷暖房を付けないで快適に生活できる温度となる常温で、ホコリや湿気の少ない場所選びましょう。直射日光が当たる場所に長時間置いておくと、進みや遅れなどの原因となります。また磁気の影響を受けやすいので、テレビや磁気ネックレスのある場所に放置しないで下さい。携帯電話と一緒に鞄に入れることも注意が必要です。強い振動を与えることも進みや遅れの原因となります。防虫剤の入った引き出しや、温泉など特殊な環境に置かれると、腕時計が劣化する原因となりますので注意が必要です。長い間腕時計を外しておく時は、購入した際の化粧箱や同じような箱に入れて、風通しの良い所で保管することを推奨します。

プロにメンテナンスを頼むなら

エコリングリシャイン

エコリングリシャイン

大切な人からもらったけど使えなくなった、壊れてしまった、などのお品物のメンテナンスのご依頼をお受けし、それらのメンテナンスをしています。バッグ・財布・靴・時計・宝石・衣類(着物・毛皮)と幅広く受けており、これまでにないファッションのトータルメンテナンスが可能です。 エコリングリシャインのホームページはこちら

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする