店頭・宅配・出張、各買取方法のメリットを比較! | ブランド品の買取ならエコリング

エコリング

ブランド品の感動買取ならエコリング

エコラム エコラム

リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信! リサイクル・ライフスタイル・ファッション等、様々な情報を発信!

国内のトレンド

店頭・宅配・出張、各買取方法のメリットを比較!

一般的に買取の方法は、店頭買取・出張買取・宅配買取から選ぶことができます。自宅に眠っているブランド品を買取に出すとき、これらのどれを選ぶか迷うという方もいるかもしれません。3つの買取方法にはそれぞれに特徴やメリットがあるため、自分の都合や買取を依頼する品物の数などから決めるとよいでしょう。
ここでは、買取の3つの方法についてそれぞれ説明していきます。

■店頭買取

買取を行っている店舗に、直接品物を持ち込む方法です。この方法は買取方法として広く知られています。自分が出掛けるついでに品物を持ち込むことができ、買取が成立すればその場で買取金額を受け取れて、気軽に利用できる点が大きなメリットです。 ブランド品は買取価格が気になるところですが、査定金額が決定されたポイントなどの詳細もスタッフにその場で確認できて、納得できなければ持ち帰ることもできます。持ち込む手間がかかりますが、店舗スタッフの手間は軽減できることから、1点からでも買取ができるところも多くあります。買取に出す前の準備はほぼ必要なく、自分の都合のよい時間を選んで持ち込めることも魅力です。その他、店舗スタッフがブランド品をどのように扱って査定をしているかを自分で確認できるため、安心できます。

■出張買取

買取店舗や業者のスタッフが自宅に訪ね、そこで品物の査定を受ける方法です。自宅にいながらにして査定を受けることができるため、店頭買取を行っている店舗が遠方にあるときや、品物がたくさんあって持ち込みができないときなどには便利です。持ち込みや宅配の際はブランド品に傷がつく心配がありますが、出張買取は家に置いたままで査定を受けることができるので、査定額に響くこともありません。加えて、もしブランド品が査定基準に満たずに買取を断られた場合でも、出張買取ならそのまま自宅に置いておけばよいため、持ち帰りや返送の手間がかかりません。
店頭買取同様、スタッフが査定している過程を自分で見ることができ、査定額の説明もその場で詳しく受けられます。査定を受けた後に決定した買取金額に納得して売却すると、その代金はその場で受け取れるというのが一般的です。

■宅配買取

近年さまざまな買取店舗や業者で導入しているのが、宅配買取です。この方法は、品物を梱包して買取店舗や業者に宅配で送付し、何日か後に買取金額の連絡をもらって、納得できれば後日その金額が振り込まれるという流れです。品物を梱包して送付するとなると、ダンボールのコストや送付金額がかかってしまうと考えられがちですが、多くの店舗や業者はダンボールを無償で提供しています。また、送付するときも着払いとしているところがほとんどであるため、買取が成立せずに返送されるとき以外には、依頼者の負担はありません。 宅配買取の大きなメリットは、店舗に直接出向いたり店舗スタッフを自宅に迎えたりといった手間がかからないという点です。品物を送りさえすれば、後はゆったりと査定結果を待つだけのため、比較的楽な方法といえます。買取を依頼したいブランド品がたくさんある場合にも、梱包して送るだけ済みます。

店頭・宅配・出張の3つの種類がある買取方法。それぞれの特徴を押さえ、自分に最も適した方法で高価買取を実現しましょう。

tweetする
@ecoring38さんをフォロー
シェアする